ブックウォーカーの解約方法|退会前に知っておきたい注意点まとめ

ライトノベル作品が特に充実としていると評判のBOOK☆WALKER(以下、ブックウォーカー)

「読みたい本もないし、退会したいな…」

「気になってはいるけど、解約ってすぐに出来るの?」

という方に向けて、解約方法を画像つきで解説していきます。

退会前の注意点なんかもまとめてあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ブックウォーカーの解約方法【メールアドレス登録の場合】

1.トップページからログイン

まずは、ブックウォーカーのトップページにアクセス。

ブックウォーカー公式トップページ

画面をスクロールしていき、下の方にある「ログイン/会員情報」をタップします。

登録してあるログイン方法を選び、ログインしてください。

メールアドレスで登録している方のログイン欄は、画面をスクロールした下の方にあります。

メールアドレス、パスワードを入力して、「ログインする」をタップしましょう。

2.マイページから「BOOK☆WALKERを退会」

ログインすると、マイページが開きます。

スクロールしていくと、下の方に「BOOK☆WALKERを退会」という項目があるので、そちらをタップします。

アンケート回答・パスワードの入力をする

注意事項が表示されますのでしっかりと確認しましょう。

くわしくは後ほどご紹介していきますね。

画面をスクロールしていくと、アンケートがあります。

当てはまる退会理由にチェックを入れましょう。

パスワードを入力し、「注意事項に同意して、BOOK☆WALKERを退会する」をタップします。

退会手続き終了

受付完了の画面が表示されたら、退会手続きはおしまいです。

お疲れさまでした!

ブックウォーカーの退会方法【外部IDで登録している場合】

ブックウォーカーにSNSアカウントで登録している場合には、ご紹介した方法では解約出来ません。

(パスワードの設定がされていないため)

解約したい場合には、マイページをスクロールして「お問い合わせフォーム」に移動します。

あなたのSNSアカウントと、退会したい旨を記入して送信してください。

解約手続きをする前にSNSのアカウントを削除しても、ブックウォーカーを解約したことにはならないので注意してくださいね!

ブックウォーカーを退会するときの注意点

ブックウォーカーを退会するときには、いくつか気をつけたいことがあります。

退会するとできなくなること

退会した時点で、購入した書籍は読めなくなります。

また、持っているクーポンやコインも利用できなくなるので、使い切ってしまってから退会の手続きをするようにしましょう。

また、同じログイン方法で再登録しても、会員情報や購入した作品は元に戻りません。

作品を本当に読まなくなった場合には、退会しても問題ありませんが、「また読み返すかも…」という可能性があるなら解約しない方がいいと思います。

マガジンウォーカーとブックウォーカーのつながり

ブックウォーカーを運営している株式会社ブックウォーカーは、定額制の雑誌読み放題サービス「マガジン☆WALKER」(以下、マガジンウォーカー)も運営しています。

マガジンウォーカーは、ブックウォーカーアカウントで登録できますが、その場合は注意が必要です。

実はブックウォーカーを退会してしまうと、マガジンウォーカーも自動的に解約することになってしまうんです。

 

もし、ブックウォーカーだけを解約したい場合には、まずマガジンウォーカーのアカウント情報を変更しておきましょう。

また、ブックウォーカーの解約処理には一週間ほどかかります。

その間に月をまたいでしまうと、月額課金のマガジンウォーカーの利用料金が発生することに…

なので、両方のサービスを解約したい場合でも、マガジンウォーカーを先に解約するのがオススメです!

まとめ

今回は、ブックウォーカーの退会手続きの仕方をお届けしました。

マイページからすぐに退会手続きの項目が見つかるので、ご紹介した手順に沿って頂ければ、3分くらいで手続きが完了します。

 

ブックウォーカーは、登録しているだけでは月額料金がかからないサービスです。

解約してしまうと、それまでにもらったコインや購入した作品が見られなくなるので、注意してくださいね。

 

また、マガジンウォーカーとアカウントを共有している場合には、マガジンウォーカーも自動的に解約となってしまいます。

マガジンウォーカーの会員情報を操作してから、ブックウォーカーの解約手続きをするようにしてくださいね!

解約方法を理解した上で、登録をしたい方はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です