【アニメ】BEASTARSのあらすじから結末をネタバレ比較!続きは原作マンガ何巻から?

▽無料期間中に解約OK▽

 

板垣巴留先生作・擬人化された肉食獣と草食獣たちの群像劇

『BEASTARS』ビースターズ

2018年『第11回マンガ大賞』の大賞を始め、『第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞』や『第22回手塚治虫文化賞新生賞』といった数々の賞歴を持つ、大注目マンガです。

2019年10月にアニメ化しますが、アニメって結構構成変わったり話飛ばされたりしちゃうんですよね~…

『BEASTARS』のアニメでは、原作漫画のどこまでが描かれるんでしょうか?

アニメ最終回の結末を漫画から予想していきます。

※ネタバレを含みますのでご注意ください

また、アニメの続きである原作漫画を無料で楽しみたいなら、U-NEXTがオススメ!

30日間の無料おためしを使うと、期間中にもらえるポイントで1巻分が今すぐ無料で読めることが分かったので、記事で詳しく紹介していきますね。

アニメ『BEASTARS』原作漫画のどこまで放送される?あらすじ

アニメ『BEASTARS』

何クール放送かはハッキリ名言されていませんが、1クール(3ヶ月)で終わるとすると大体12~13話で完結しなくてはいけません。

まずはあらすじをチェックしつつ、原作漫画のどのエピソードが描かれるのかをチェックしましょう。

『BEASTARS』アニメ・原作漫画のざっくりあらすじ

『BEASTARS』(ビースターズ)は草食獣・肉食獣をメインに、擬人化した動物たちの共存する世界を描いた作品です。

全寮制のエリート高校であるチェリートン学園内で、草食獣であるアルパカの生徒・テムが肉食獣に殺される「食殺事件」が起きます。

そして、テムと同じ演劇部に所属しているハイイロオオカミの少年・レゴシが主人公。

レゴシは大型の肉食獣である上、元々の寡黙な性格が災いし、部員たちから「犯人なのではないか」と疑われてしまうことに…

「草食動物と肉食動物の共存」

本能と理性の間で葛藤する彼らの日々が描かれます。

『BEASTARS』アニメは何巻のどこまで放送?

アニメPVでも、「食肉事件」はメインとしてミステリアスに描かれていました。

原作漫画のオープニングも同じ作りですし、やっぱり事件を解決しないとアニメのまとまりとしてもしっくりこないでしょうね。

なので、食殺事件が結末を迎える原作漫画の11巻までがアニメ放送されるとみています。

もちこ
個人的には、「まさか君だったとは!」な1匹が犯人だったので、「やられた~」感がありましたww

アニメ版では犯人が変わるとか…ないよね?(ドキドキ)

ただ、1点気になっているのが、放送回数の問題ですね。

11巻までのストーリーは、およそ100話ほどあります。

そして、アニメは1クールでおよそ12~13話ほどが主流なので、原作のエピソードをカットしたり省略することがよくあるのですが…

もちこ
でも、どのエピソードも、彼らの世界や獣の複雑さを語るには削れないものなんだよね~

なので、『BEASTARS』は少なくとも2クール(6ヶ月)以上は放送されるのではないかとみています。

個人的には、レゴシとウサギの少女・ハルとの出会い、演劇部長のアカシカ・ルイの草食動物としての矜持など…

理性と本能の狭間で揺れ動き葛藤する、草食動物と肉食動物の人間模様(?)や心の動きをしっかり描いてもらえたらな~と思いますね!

物語の序盤では、静かに地味であろうとするレゴシ。

しかし、ハルへの感情や草食動物との関わり方に悩み、もがき、彼なりに進んでいく成長過程には、なぜか「かわいい」といった気持ちや愛着がわかずにはいられないハズです!

スポンサードリンク

アニメ『BEASTARS』の最終回・結末をネタバレ予想

『BEASTARS』の最終回として予想しているエピソードは、11巻・第97話『僕ら馳走にあずかった』です。

ひょんな機会をきっかけに、レゴシは食肉事件の犯人を追うことになります。

そして、実は9巻の時点ですでに食肉事件の犯人の特定は出来ているのですが、11巻でようやく犯人との決着を迎えることになるんです。

もちこ
この間のエピソードは、アニメではちょっとカットされるかも?

個人的にラストで見たいのは、決着の場に現れたルイにレゴシが笑顔を向け、ルイもそれに応えるように微笑むシーンです。

食う側と食われる側の友情、肉食と草食の壁を超えた瞬間が描かれます。

ルイの

「この牙に…俺の呪いはとうとう解かれてしまったんだ」

というセリフで終わる構成だと、きれいにまとまるでしょう。

その後、原作漫画では警察が来て11巻は終わりますが、次章に繋がってきてしまうのでそのあたりはカットされるのではないでしょうか。

もちこ
もしかすると、12巻のルイが事件を解決したことにされ、レゴシが学園を去ったくらいまでは描かれるかもしれないな~

大人気漫画なので、次クールでレゴシの新生活やハルとの関係の進展、12巻から始まる『メロン編』が放送されることに期待したいです!!

スポンサードリンク

『BEASTARS』の原作漫画はココが面白い!

BEASTARSには、サブキャラクタからの視点からストーリー展開されるという、面白い作りの回があります。

たとえば、レゴシの幼馴染であるラブラドールレトリバーのジャック。

4巻・第28話『その感情、極彩色』はジャックの悩める心の声から始まり、それをレゴシに問いかけることでレゴシは「ハルへの恋心の正体」へ意識を向けます。

そして、アニメ放送されないと予想している『メロン編』になりますが、15巻・第127話『幻獣のような斑点模様、ミラーボールの下』が面白かったです。

ジャッカルの女社長・ウツギの視点で描かれていて、レゴシが潜入する秘密のパーティーの実情が分かります。

もちこ
ウツギが参加している経緯が分かるから、そのパーティーについての詳細が説明っぽくならないんだよね!

こういったストーリー展開や、伏線の仕方が板垣先生ってうまいな~と思います。

そして、「クスッ」と笑える要素も時折垣間見えて、シリアスとのさじ加減やそのエピソードが絶妙!!

3巻・第20話『隣のクライアント』は、なぜかレゴシが毎週水曜日に食べている卵サンドの材料である、卵を産んだメンドリのレゴムのストーリーですww

もちこ
本編にはまったく関係ない話ですが、「卵を食してるってことは、やっぱりそういうことだよね」と動物たちの物語だということを感じたな~

また個人的にツボったのは、14巻・第123話『互いのしっぽ、脳裡に焼きつく残像のみ』

レゴシの寮仲間だったイヌ科の友達と遊びに行く回です。

久々の再会でクールにキメようと思っていた面々だったのですが、匂いを確かめるためについゼロ距離になっちゃうイヌの習性がウケましたね…ww

「野生」や「本能」を発散させるレジャー施設「ビーストライク」に向かいます。

そして、イヌ科の面々が楽しんだのは「ギブ・アンド・テイク」というコーナー。

突如ピッチングマシンから放たれるボールをキャッチし、元の場所に戻すとベタ褒めされるシステムなのですが、ボールを追って走るレゴシのモノローグが最高です。

”イヌ科にしか分からない… 投げられたボールを 元の場所に戻す その快感”

あまりキラキラしたトーンの使われない『BEASTARS』ですが、めっちゃキラキラ効果ついてましたもんw

おもしろ回だけじゃありませんが、それぞれの動物の特徴や習性を描いてあるところが『BEASTARS』によりハマる要因なのかなと思います!

スポンサードリンク

アニメ『BEASTARS』続きは何巻から?原作漫画を無料で読む方法

『BEASTARS』のアニメ放送は、11巻の食肉事件解決までと予想しました。

そして、その続きは12巻・第98話『20数年後の自分と目が合った』からスタートです。

食肉事件の犯人との決着を迎えたものの、自身も警察に捕まってしまったレゴシ…

もちこ
勝利のためとはいえ食肉を犯した彼は、けじめをつけるために学校を辞めて、一人暮らしを始めます

レゴシは食肉の後遺症に苦しみながらも、学園とはまた違った共存の在り方や価値観を知り、自分の生き方を探し始めることになるのです。

そして、いよいよ漫画のタイトルでもある「ビースター」のヤフヤが登場!

レゴシは祖父のゴーシャと再会、なんていう家族との関わりも描かれていきますが、実はゴーシャには「ビースターズ」にまつわる秘密があったんです…

そんな新章(勝手に『メロン編』と呼んでいます)の始まりを告げる12巻は、U-NEXTの無料トライアルを使えば今すぐ無料で読むことができます。

U-NEXTなら無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、BEASTARSの電子書籍が読める

登録で600ポイント+継続利用で1200ポイントGET!

U-NEXTは、月額1,990円(税別)で動画や電子書籍を楽しめるサービスです。

毎月1,200円分のポイントをもらうことができ、それを利用することでマンガを購入できるほか、見放題の動画にはアニメも充実しています。

そして、U-NEXTでは無料トライアルを実施中!

600円分のポイントがプレゼントされ、30日間無料で使うことができます。

『BEASTARS』の漫画はU-NEXTで432ポイント。

登録後、すぐにポイントがもらえるので、アニメで『BEASTARS』の魅力にハマっちゃった方には、続きがすぐ読めて嬉しいですよね!

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。気軽におためししてみてください♪

▽無料期間中に解約OK▽

 

「無料期間だけでやめたいけど、解約って難しいのかな…」

という方のために、解約方法や詳しいサービス内容をこちらの記事でまとめています。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

まとめ

今回は、アニメ『BEASTARS』の放送内容や最終回・結末についてご紹介しました。

ストーリーのまとまりや現在の連載エピソードを考えると、

・原作漫画の1巻から11巻の食殺事件決着まで

・最終回では、レゴシの逮捕シーンは描かれない

・アニメの続きは原作12巻からスタート

というのが有力かなと見ています。

『BEASTARS』の原作コミックス裏表紙には、「動物版青春ヒューマンドラマ」の文字が必ずあります。

様々な動物たちが持つそれぞれの葛藤や悩み、妥協や本能など…

物語を補完するようなルイとハルの出会いにも、プライドや感傷的な要素がちりばめられていました。

「人間にも当てはまるな」と感じさせる、動物模様を深く描いているところがこの漫画の奥深さで魅力なのだと思っています。

もちこ
主人公たちが高校生という多感な世代なのも、そういった複雑な部分を描くためなのかも?

そして、アニメの続きやカットのないストーリーを楽しむなら、原作漫画をぜひチェックしてみてください。

無料で今すぐ読める電子書籍サービスとして、U-NEXTがオススメです。

30日間の無料トライアルでもらえる600ポイントを使うと、コミックス1冊を読むことができますよ!

▽無料期間中に解約OK▽

登録で600ポイント+継続利用で1200ポイントGET!

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です