鬼のようなラブコメ|最新話【40話】ネタバレ・感想!2019年5月30日26号

2019年5月30日発売、週刊少年チャンピオン(2019年26号)

『鬼のようなラブコメ』

今回は、最新話【第40話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

ちなみに【39話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

もしネタバレなしで『鬼のようなラブコメ』【第40話】を読みたい!という方は…

U-NEXTにて、今すぐ週刊少年チャンピオン(2019年26号)を無料で読めます。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

漫画『鬼のようなラブコメ』【第40話】のあらすじ・ネタバレ

きことの結婚を「パス」と言って、お見合いバトルを終わらせた金木。

そんな金木を、突然赤志は殴ったー…

 

 

怒りの表情を浮かべる赤志。

きこも金木も、その理由が分からない。

「金木 ダマって聞いてりゃテメェ…」

拳を握り、歯を食いしばるようにして赤志は言った。

「きこちゃんにキョーミがねーって… きこちゃんに失礼だろーが!!!!!!」

 

…起こってるトコそこ?ww

固まる一同。

金木は、せっかくうまくまとめてるんだから、大人しくしておけという。

しかし、赤志にはそれがお情けで譲ってもらったようで、納得できなかったのだ。

 

赤志は、金木に提案した。

一発だけでいいから、全身全霊をこめた一撃をぶつけてこいと。

自分がきこにふさわしいかどうかを、金木自身の目で見極めろというのだ。

 

「お前って奴は… 本当に メンドクセーんだよ バカヤロォオオ!!!!」

納得出来ないという赤志のため、金木は雷族の力を拳に込めた。

それに応えようとする赤志の右手も、炎のように燃えたぎる。

 

(2人とも…完全に鬼の力のレベルを超えています…)

驚きを隠せないきこをよそに、赤志は金木に言った。

「全力でこいっつってんだろ」

金木がフルパワーでないことを、ちゃんと見抜いていた。

 

赤志のまっすぐさに、金木は本気を出すことにした。

「わかったよ 手加減はなしだ… そん変わり

死んでも知らねーぞ コノヤロォオオオオー…!!!!」

これまで隠していた角も出して、フルパワーを見せた。

赤志の炎の5倍は強いだろう。

 

雄叫びをあげながら赤志と対峙する金木。

頭には、昔の思い出が蘇っていた。

(なァ…赤志 お前……本当は知ってたんだよな オレが鬼だってこと)

 

子どものころ、うっかり人間界で角を出してしまった金木。

「鬼だー」

「逃げろー」

と逃げていく子どもたちは、赤志にぶつかった。

「もっと鬼イイイイ」

「わーわーわー」

 

自分の顔を見て逃げない金木。

本物の鬼を見て逃げない赤志。

そうして、二人は友だちになった。

 

後日、「鬼だ」という噂が流れたのは赤志の方だった。

金木は、それでいいのか?と聞いたが、どうせ前から言われてたから構わないという。

「お前のことは オレが全部引き受けてやるよ」

 

金木は、自分が傷つくことをいとわない赤志に対して「オレのせい」という罪悪感があった。

「鬼」と呼ばれて赤志が傷つくたびに、金木はおびえた女の子たちにできる限りのフォローをしていた。

つぐないをしたかった。

 

そんなときに赤志が出会ったきこは、ちゃんと赤志を見ていた。

「ー赤志くんは 人間ですよ」

その存在に、金木自身も救われていたのだった。

 

(ありがとう きこちゃん オレたちの前に現れてくれて 赤志を救ってくれて 本当にありがとう)

そして、全身全霊を込めた二人の拳がぶつかりあったー…!!

 

『鬼のようなラブコメ』の最新話など週刊少年チャンピオンを無料で読む

今回は、『鬼のようなラブコメ』【第40話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

U-NEXTは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録してすぐにポイントがもらえるので、漫画の最新話を無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

『鬼のようなラブコメ』【第40話】の感想・考察

最初は「何を怒ってるんだよww」と思っちゃいましたね。

けど、赤志のまっすぐさを考えたら、なるほどそれじゃ納得できないよねって感じです。

そして、金木の赤志への気持ちがとても伝わってきました。

鬼でも受け入れてくれたこと。

自分の代わりに「鬼」になって傷ついてくれたこと。

特に後者は、ずっと金木の心に引っかかってたんでしょうね。

その気持ちを「本気で殴る」という赤志の希望を叶えることで、昇華できるといいんですが…

でも、5倍強いんでしょう???マジで大丈夫かな、赤志…

そんな見逃せない次回は、なんと最終回です!!!

『鬼のようなラブコメ』最終回【第41話】掲載予定の、週刊少年チャンピオンは2019年6月6日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です