BEASTARS(ビースターズ)|最新話【130話】ネタバレ・感想!2019年5月30日26号

2019年5月30日発売、週刊少年チャンピオン(2019年26号)

『BEASTARS(ビースターズ)』

今回は、最新話【第130話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

ちなみに【129話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

もしネタバレなしで『BEASTARS(ビースターズ)』【第130話】を読みたい!という方は…

U-NEXTにて、今すぐ週刊少年チャンピオン(2019年26号)を無料で読めます。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

漫画『BEASTARS(ビースターズ)』【第130話】のあらすじ・ネタバレ

ルイは、部屋で一人、レポート作成にいそしむ。

トイレに席を立った途端、右脚に痛みが走ったー…!!

「い゛っ!!! てぇーーーー!!!!」

 

右足の痛みと嫌な予感

ルイの大声に、部屋へと駆け込むルイの父親と執事たち。

その手には、巨大スタンガンやバットなどが握られていた…

 

義足の調子が悪いわけでもないのに、右脚の断面が突然痛くなったルイ。

こんなことは今までなかった。

 

父親はすぐに医者を呼ぼうとしたが、ルイはその必要はないといった。

なんというか、ただの痛みとは違う。でもそれをうまく説明できない…

ルイは明日まで様子を見たいと伝えるのが精一杯だった。

 

まるで、右足が戻ったかのような衝撃…でもそんなことはあり得ない。

膝から下はレゴシに食わせてやったのだから。

もしかして、レゴシに何かあったのか?

そんな嫌な予感は無視すると決め、ルイは再びレポート作成に戻るのだった。

 

肉食獣の呪い

翌日になると痛みは消えていた。

ルイは、あの痛みはレゴシとは無関係で、嫌な予感は気のせいだと思うことにした。

 

ランチに持ってきた野菜サラダを見て、ルイはイブキのことを思い浮かべた。

それどころか、何かと肉食獣を思い出すことが多い。

レゴシに異変が起これば右足が痛み、イブキやシシ組の夢も見る。

おまけに義足に同情され、後輩のオオカミにキスもされた。

 

そして、大学でも肉食獣に絡まれる。

「おっ ホーンズ財閥のおぼっちゃまが1匹でランチだ 義足じゃ不便でしょうからお手伝いしましょうかー?」

ルイにとっては究極的に面倒で、新しい呪いにかかった気分だった。

 

そうは思いつつも、笑顔で返事をするルイに肉食獣は言った。

「嘘くせぇ笑顔はやめろよ あんたの噂は大学中に広まってるぜ」

「高校を休学してるあいだ 裏市でヤバい組織の頭をやってたってマジで?」

あきらかに、ルイを嘲笑っていた。

 

シシ組仕込みの成敗方法

ルイは思い出した。

イブキたちシシ組に教えてもらったことをー…

 

股の間からのぞくしっぽを前に引っ張られると、大抵の肉食獣は固まる。

そうしたら、全体重をかけて相手の胸を蹴り、とどめに啖呵を切る!!

 

まるで見本のように、ルイを嘲笑った肉食獣は地面へ倒れた。

そして相手の胸へ右足をドスッと載せ、ルイは言う。

「五体不満足のシカが そんなに旨そうに見えたか 裏市の骨でもしゃぶって静かにしてろよ」

ルイの身体には、今でも肉食獣が強く浸みついているのだった。

 

最後の約束

半年間一緒に過ごした日々を思い出して、ルイはシシ組のいるエリアにやってきていた。

縁を切ったと言い聞かせつつ、内心ではどこか大学生活を負担にも感じている自分がいたのだった。

 

懐かしさと後悔に葛藤するルイ。

屋敷へ帰ろうとしたその時、目の前の路地を曲がっていくイブキの姿が目に入った。

(なんで…!! え!? お前…生きてたのか!? 嘘だろ… おい…)

 

慌てて後を追いかけると、路地裏にはシシ組が勢揃いしていた。

そして、その瞬間ルイは思った。

(ちが…った)

 

ルイに向けて銃を構えるシシ組のメンバー。

できれば現れて欲しくなかった様子で、戸惑いを隠せない。

 

「…あんたが悪ぃぞ ”元”ボス… 最後の約束を忘れてねぇはずだ…

『次あんたを見かけたら食い殺す』

シシ組は… 約束を護らなくちゃならねぇ」

 

そうして、パァンと銃声が響いたのだった。

スポンサードリンク

『BEASTARS(ビースターズ)』の最新話など週刊少年チャンピオンを無料で読む

今回は、『BEASTARS(ビースターズ)』【第130話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

U-NEXTは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録してすぐにポイントがもらえるので、漫画の最新話を無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

『BEASTARS(ビースターズ)』【第130話】の感想・考察

レゴシがどうなったか分からないまま、ルイの話になってちょっとビックリしました。

いや、めっちゃ気になるやん!!ww

 

ルイは、レゴシに右足を食わせたことで、生まれへのコンプレックスから開放されたと思っていました。

でも、実際はなにかっていうとレゴシやシシ組と縁深いところがあって、結局のところ関わり続けるしかなかったんですよね。

思い出が余計に美化されちゃってるみたいな。

だから、ついついシシ組のいるところまで行ってしまった…

約束を忘れていたワケでもなくて、切っても切れないくらいルイの中に彼らが浸みついていたのでしょう。

 

そんなワケで、安否が気になるのはレゴシだけじゃなくなっちゃいました!

次回はこの2匹のつながりから新展開を迎えるのでしょうか。

『BEASTARS(ビースターズ)』【第131話】掲載予定の、週刊少年チャンピオンは2019年6月6日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です