ハリガネサービスACE(エース)|最新話【29話】ネタバレ・感想!2019年6月6日27号

2019年6月6日発売、週刊少年チャンピオン(2019年27号)

『ハリガネサービスACE(エース)』

今回は、最新話【第29話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

ちなみに【28話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

 

もしネタバレなしで『ハリガネサービスACE(エース)』【第29話】を読みたい!という方は…

U-NEXTにて、今すぐ週刊少年チャンピオン(2019年27号)を無料で読めます。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

漫画『ハリガネサービスACE(エース)』【第29話】のあらすじ・ネタバレ

知恵と技術力で強くなってきた

その自負がある松山科学技術は、大船のスパイクを攻略したことで気持ちを持ち直していた。

そんなコートに、下平が戻るー…

 

シンクロ攻撃に構える下平。

駿天堂を相手にした豊瀬にとっては、シンクロ攻撃への対応はバッチリだ。

 

飛び抜けた選手がいない松山科学技術は、泥臭く点を取るしかない。

だから、ブロッカーの指先を狙って打つことを何度も繰り返してきていた。

 

ボールが、下平の指先に当たる。

(やった!練習通り!)

そう思った矢先、下平も気づいた。

(奥まで弾かれちゃ… ダメだ!!)

そして、手をガチっと固めた。

サーブのときのように、ハリガネで手が固定されるイメージが見える。

 

「ワンチ!!」

そういって、ブロックが触ったことを報せる。

指先に当たっただけなのに、飛ばしきれなかったことに驚く松山科学技術ー…

下平のAクイックに備える。

 

下平は、ブロックアウトの練習を思い出していた。

コートの外まで弾き出そうとする下平に、鴫澤がアドバイスする。

「ブロックアウトに力なんていらないわよ 大事なのは正確にブロックの指先を狙うこと」

それが難しいという下平に、鴫澤は言った。

ジャンプフローターサーブと同じように打てばいいのだとー

 

跳び上がった下平は、鴫澤の言う通り相手の指先を撃ち抜くように打った。

ビッとブロッカーの指を弾いたボールは、コートの外に飛んでいく。

 

ブロックアウト成功に喜ぶ豊瀬メンバー。

しかし、思いがけずホイッスルが鳴る。

「アウト」

まさかの判定が下り、豊瀬高校には驚きが走るのだったー…

スポンサードリンク

『ハリガネサービスACE(エース)』の最新話など週刊少年チャンピオンを無料で読む

今回は、『ハリガネサービスACE(エース)』【第29話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

U-NEXTは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録してすぐにポイントがもらえるので、漫画の最新話を無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

『ハリガネサービスACE(エース)』【第29話】の感想・考察

自分のサーブが攻略されてしまっていた相手に、ようやく下平自身がひと泡吹かせられましたね!

…と思いきや、まさかのアウト!?

なんでよー?の感が否めませんが…どうしてなんでしょう?

判定も納得できる方法で、松山科学技術を打ち破ることは出来るのか…!?

『ハリガネサービスACE(エース)』【第30話】掲載予定の、週刊少年チャンピオンは2019年6月13日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です