ハリガネサービスACE(エース)|最新話【30話】ネタバレ・感想!2019年6月13日28号

2019年6月13日発売、週刊少年チャンピオン(2019年28号)

『ハリガネサービスACE(エース)』

今回は、最新話【第30話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

ちなみに【29話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

もしネタバレなしで『ハリガネサービスACE(エース)』【第30話】を読みたい!という方は…

U-NEXTにて、今すぐ週刊少年チャンピオン(2019年28号)を無料で読めます。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

漫画『ハリガネサービスACE(エース)』【第30話】のあらすじ・ネタバレ

ブロッカーの手に当たったはずなのに…

審判のアウト判定に、思わず口を開いてしまいそうになる下平。

抗議していいのはゲームキャプテンだけだと、猫田が制止した。

 

いい奴ら

松山科学の選手が手を挙げる。

「俺の指に当たってました」

その申告を受け、判定は覆った。

豊瀬に得点が入る。

 

「ありがとうございます!」

下平は松山科学のブロッカーに、頭を下げてお礼を言った。

 

審判への申告をした選手は、自陣のコートに戻りメンバーに笑顔で詫びる。

「ワリっ!」

それを気持ちよく受け入れる他のチームメイトを見て、間白と下平は気分が良かった。

「いい奴らだな」

「うん 本当にバレーが好きなんだ」

 

シンクロ攻撃のマイナステンポ

「さぁ 仕切り直そう!」

野々原の声から再び試合が始まる。

一進一退の攻防で、得点は 松山科学8ー13豊瀬

 

そして、松方があげたトス。

それに、野々原・下平・間白の3人が動き出す。

(ファーストテンポのシンクロ攻撃!)

松山科学は、それにより間白のマイナステンポスパイクはないと読んでいた。

 

間白は練習のことを思い出す。

完全にクイックをモノにしている成宮に、間白はその速さのヒミツを聞いた。

「トスが上がってから打ち切るまで はえーから… なんかコツあんのか?」

 

成宮は、剣道の動きで説明する。

面を打つ時に上体が振りかぶって隙が大きくならないよう、実践では踏み込みと同時に腕を引き上げる。

そのまままっすぐ振り下ろすことで、素早い打突になるのだという。

「バレーのクイックで肝要なのは 威力より速さと高さなのだろう なら剣道の打突と同じ要領だ」

 

攻撃の入りが同じシンクロ攻撃では、マイナステンポは使えない。

であれば、ファーストテンポの助走からマイナステンポのトスを打つー…!!

 

間白は、コンパクトに腕を振り、上体をそらさずまっすぐ上に跳ぶ。

そして、上がった腕をそのまままっすぐ振り下ろした。

 

タァン

と相手コートにボールが打ち込まれる音がした。

ブロック完成前にボールを打ち切ってしまうほどの速いスパイクに、松山科学の面々も驚きの表情を隠せなかった。

 

お姫様と下平の笑み

「ナイスキーっ」

観客席からケイちゃんが声を掛ける。

それを見ていた和服少女が、ケイに尋ねた。

「成宮大は出場いたしませんの?」

 

ケイちゃんは、小さなお姫様に話しかけられ少し驚いた。

(ちっちゃい!かわいー…)

そして、成宮はまだバレーを始めたばかりだから、試合には出ないかもしれないと伝えた。

 

お姫様の顔がピクっと歪む。

「要するに戦力になってませんのね…」

そして少し呆れた表情で言葉を続ける。

「剣道をやめたかと思えば こんな球遊びを始めて それも中途半端… 仕方の無いこと…」

 

もしかして成宮の妹かとケイちゃんは尋ねたが、お姫様は不服そうに言った。

「あの類人猿と私に 血の繋がりがあるように見えまして? …知りませんわ あんな人」

 

サービスエース、下平のサーブ番に会場中が再び注目を集める。

松山科学は、当然のようにM字陣形を取った。

警戒する鴫澤と大声で応援するケイちゃん。

 

ボールを構えた下平は、不敵に笑みを浮かべているのだったー…

スポンサードリンク

『ハリガネサービスACE(エース)』の最新話など週刊少年チャンピオンを無料で読む

今回は、『ハリガネサービスACE(エース)』【第30話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

U-NEXTは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録してすぐにポイントがもらえるので、漫画の最新話を無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

『ハリガネサービスACE(エース)』【第30話】の感想・考察

試合の中で試行錯誤する様子、成長が垣間見れてたまりませんね!

個人的にグッとくるのは、間白の姿勢です。

成宮ってバレー初心者なんですよね。

そんな彼に、仮にもスタメンで出ている間白が教えを乞うワケですよ。

初心者だろうが、自分が凄いと思う相手に素直に聞けるってちょっと偉いなと。

強くなることに真摯というか…素直さに胸アツでしたね。

 

そんで、お姫ちゃんよ…まさか成宮の関係者だとは思わなかったなw

剣道を辞めたことはまだしも、試合会場知ってるって結構親しいハズだよね!?

妹じゃなかったらなんなんだろう…?

 

そして、攻略された下平のサーブ。

次の一手で、松山科学を打ち破れるのか期待です!

『ハリガネサービスACE(エース)』【第31話】掲載予定の、週刊少年チャンピオンは2019年6月20日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です