マケン姫っ!|最新話【第117話】のネタバレ・感想! 2019年6月8日号

2019年6月9日発売ドラゴンエイジ7月号

『マケン姫っ!』

今回は、最新話【第 117 話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました!

ネタバレなしで『マケン姫っ!』【第117話】を読みたい方は…

マガジンWalkerにて、今すぐ最新話を無料で読めます。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

『 マケン姫っ!』【第117話】のあらすじ・ネタバレ

ヤマタノオロチの神話。。。

ヤマタノオロチは偶然その村に立ち寄った旅人に心臓を剣で貫かれた。

しかしそれでもヤマタノオロチの力は完全にはなくならず、しかたなく地下に封印されることになった。

 

ヤマタノオロチの八本の首はバラバラになり、そのうちの一本には人間に対しての憎悪が生まれていた。。。

そして何千年もたったのちに、一人の女性が封印の中に迷い込んできたのであった。

女性はほとんど亡骸のような状態だった。

ヤマタノオロチの首は興味本位でその女性に触れて記憶を読み取った。

 

女性はかつて神でありながら、人と交わり、子を産み、そしてその子のために命を捨てたのであった。

オロチはそれに触れたことで新たな感情が芽生えたのだった。

イダテンはサイカのセリフをさえぎった。

ふざけるなと。

サイカも戦闘中に少ししゃべりすぎたということで、わびの印にある提案をした。

 

拳と拳の対話ーーーーナグリアイだーーーー

バトルは再開されるが、自由に空を飛べるサイカになすすべもなく、吹き飛ばされるイダテン。

しかも風で攻撃をガードし、電撃と腕力での攻撃にイダテンは防戦一方だった。

 

だが圧倒的優勢になったサイカの言葉に侮辱されたと感じたイダテンは、眠っていた力を呼び起こす。

 

先ほどと同じく直線的な攻撃を仕掛けるイダテン。

それをなんなくいなすはずのサイカだったが。。。

イダテンはフェイントをかけ、今度は頭突きをサイカにヒットさせた。

 

吹き飛ぶサイカ。

残された時間はあとわずか、一気にたたみかけようとするイダテン。

サイカもイダテンの力に惚れ惚れしているようだった。

サイカも覚悟を決め、イダテンの攻撃をそのまま受け止めようとしていた。。。

 

崖に大穴が空いている。

イダテンの勝ちで勝負は決まったかにみえた。

 

しかし、サイカは生きていた。

イダテンが途中からサイカにヤマタノオロチの力が失われていることに気づき、とどめは刺さなかったのだ。

 

結果的に、ヤマタノオロチはサイカが弱まったことで、ヤマトタケルに吸収されてしまったようだ。

「トドメを刺さなかったのは、お前とまた戦りたかったからだよ」とイダテン。

 

感極まったサイカはイダテンに抱きつき子種をほしがるのだった。。。

スポンサードリンク

『 マケン姫っ! 』の最新話などドラゴンエイジを無料で読む

今回は、『マケン姫っ!』【第117話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

マガジンWalkerは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録した初月は無料で楽しめるので、漫画の最新話を無料で読めちゃうほか、たくさんの漫画雑誌がなんと読み放題!!

「メジャーすぎる漫画はちょっと飽きちゃったな…」という方にも、気に入る漫画が見つかるはずです。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

コミックス最新刊を無料で読む方法

U-NEXTでは、無料トライアルをやっています。

登録してすぐにポイントがもらえるので、最新コミックスを無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽コミックス最新巻を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

『 マケン姫っ!』【第 117 話】の感想・考察

117話やってるだけに安定のクオリティだと思いました。

いまバトル中に何をやってるマンガもものすごく多いから、逆にシンプルで面白かったです。

『 マケン姫っ! 』【第118話】掲載予定のドラゴンエイジは2019年7月8日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です