サムライ8(エイト)八丸伝|最新話【第6話】ネタバレ・感想!2019年6月17日29号


2019年6月17日発売・週刊少年ジャンプ(2019年29号)

『サムライ8(エイト)八丸伝』

今回は、最新話【第6話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました!

ちなみに【第5話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

もしネタバレなしで『サムライ8(エイト)八丸伝』【第6話】を読みたい!という方は…ジャンプ+を利用すると、画つきで楽しむことが出来ますよ!

漫画『サムライ8(エイト)八丸伝』【第6話】のあらすじ・ネタバレ

いよいよ始まる侍の修行。

ダルマは、まず「侍の心得」として「三身一体(さんみいったい)」からレクチャーを始める。

 

三身一体

顔面を開き、出てきた侍の鍵。

そこから立体映像が映し出された。

ダルマは、侍になったからといって一人では強くはないことを説く。

侍 キーホルダー そして姫… この”三体”が”一つ”となった時 侍の本当の力が発揮される …古来よりこれを侍の『三身一体』とー…」

説明の中、八丸は自分の侍の鍵を出し入れして遊んでいる…

その姿に、思わずダルマはシャアー!!と”猫ギレ”して怒るのだった。

 

侍は、キーホルダーがついて初めて戦いの幅が広がる。

キーホルダーは、自分の柄骨を持っている者を主人とするという。

すなわち柄骨は、「鍵」と「キーホルダー」をつなげる鎖なのだ。

 

更にダルマは、柄骨よりも大切なものがあることを語ろうとした。

しかし、そんな説明は不要。

「早太郎~!!! これからも相棒よろしくなぁ~!!!」

八丸は早太郎にしがみつき、早太郎もとても嬉しそうだった。

この絆こそが、ダルマの伝えたかった”大切なつながり”なのだろう。

 

侍の「勇」

「あとは姫かぁ…」

八丸は、姫がどこにいるのか、そして姫がいないと強くなれないのかが疑問だった。

ダルマは、姫とはいずれ出会うとしながら、”強くなる””強くならない”という問題ではないと言う。

「己の守るべき存在があって初めて侍は ”強くあろうと”する それが侍の『勇』だ」

 

八丸には難しかったのか、閉口してしまった。

しかし、侍だけが持つ真剣の訓練が始まると聞き、一気にテンションが上がる。

「おおーー!!! 待ってましたっ!!!」

 

八丸の腹に宿る侍魂が光輝くー

これが真剣となり、他の刀は侍にとっては鈍(なまくら)とみなすのだ。

 

侍魂を刀の刃に変化させるには、形状変化装置である柄骨が必要だとダルマは教える。

八丸は、さっそく2つを近づけ、伸びろと念じた。

しかし、出来上がった刃は曲がってしなだれてしまった…

 

最初はそんなもんだ、というダルマに対し、八丸はとても不服そうだった。

ダルマは、八丸に何のために侍の訓練をするのかを聞いた。

 

「そりゃ…! …強くなって父ちゃんに認められるためだよ… そうなりゃ気がねなく外へ行けるからさ」

単に外に出られるだけでは足らない、父のことが気にかかるということだ。

 

「父に認められた後は どうする?」

八丸は、宇宙をかけ回る英雄を夢見ていた。

しかも、不動明王のような、だ。

 

ダルマは少し考え、八丸に侍の在り方を話す。

代々銀河を守り、星を守り、その星の大切な姫を守る者ー

「侍がなぜ昔から姫を守るか知っているか?」

 

ダルマの問いに、か弱いいたいけな高貴な姫を守るもんだから…となんとなく答える八丸。

それに対しダルマは真剣なトーンで言った。

「…お前もいずれ… 分かる時が来よう…」

 

重い声色に少し動揺した八丸だったが、ふと、ダルマも姫を守っていたのかを聞いた。

しかし、ダルマには

「… 拙者の… 事はいい……」

と言葉を濁されてしまうのだった。

スポンサードリンク

姫様登場!

ところ変わって、宇宙を漂う船。

フフフ…と静かに笑う、年を重ねた姫がいた。

そのすぐ前には年老いた侍がおり、さらに若い侍たちが、姫の周りをぐるりと守るように立っていた。

 

「どうした サ姫?」

年老いた侍に聞かれ、彼と初顔合わせの日を思い出したと語るサ姫。

千里眼を持っているようで、新しく生まれた侍を見たのだという。

それが昔の彼に似ていて、つい笑ってしまったのだった。

 

「誰の『星の結晶』で儀式を行った?」

老いた侍が聞くと、サ姫は自分のところの若いのが失くした結晶だと答えた。

「…失くした!? 報告は受けてないぞ! その姫見習いの”名は”?」

 

「アン!!! どーすんの!?」

黒髪のボブに、そばかすのある女の子が怒鳴られていた。

アンも彼女を叱った女の子も、同じ服装をしているあたり、何かの制服か決まりのある衣装なのだろう。

 

アンは、どうやら見つけたロッカーボールを、漬物石の代わりにしていてなくしてしまったようだ。

「アンタそれ! 自分の彼氏を漬物石にして外に置いてんのと同じよ!!」

「ロッカーボール=”運命の侍様”なの分かってる!?」

先輩らしい女の子は、ロッカーボールで運命の侍が変な奴になったらどうするのかと、ことの重大さを話す。

 

しかし、アンはいまいちピンと来ていない様子だった。

「だ… だっ 大丈夫ですよ」

「わ… わ… 私は… 範囲広いですから!」

困った様子は微塵も見せず、アンはにっこりと優しい笑顔を見せるのだった。

スポンサードリンク

姫と侍をつなぐもの

別名「星の結晶」とも呼ばれ、侍を造れるロッカーボール。

姫は、星の地中深くに埋まっているロッカーボールを感じ取り、見つけられる唯一の存在だ。

 

一人の姫が見つけ出したロッカーボール、それで侍の儀式を行ったものが侍となる。

姫には、見えない力で引き合う一人の侍が必ず存在するというダルマ。

「侍と姫… その運命の2人が『勇』を創るのだ」

スポンサードリンク

『サムライ8(エイト)八丸伝』の最新話など週刊少年ジャンプを無料で読む方法

今回は、『サムライ8(エイト)八丸伝』【第6話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

そこで、漫画『サムライ8(エイト)八丸伝』など、週刊ジャンプの最新話を無料で読む方法を調べてみましたが、

残念ながら無料で読むことはできませんでした。

ただし、週刊少年ジャンプに掲載されている作品は、現在ジャンプ+で電子書籍化されています。

バックナンバーで週刊少年ジャンプが読めます

電子書籍であれば、発売日にわざわざお店に行かなくてもすぐに読めます。

・発売日に本屋がオープンするまで待てない

・週刊誌はかさばるのが面倒…

という方は一度、ジャンプ+をお試しくださいね!

ジャンプコミックス最新刊を無料で読む方法

U-NEXTは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録してすぐにポイントがもらえるので、ジャンプ漫画の最新コミックスを無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽ジャンプコミックス最新巻を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

『サムライ8(エイト)八丸伝』【第6話】の感想・考察

ちょっとづつ、この世界の仕組みというか背景が明らかになってきましたね。

ロッカーボールをキィとして、姫と侍は繋がる存在だということです。

そして、どうやらアンが八丸の姫なのかな!?

ちょっと口調はどもり気味だけど、気弱すぎず楽天的な性格みたい…

にこっと優しく笑う感じが、先走りがちな八丸のブレーキになってくれるんじゃないでしょうか!!

 

アンと八丸は早い段階で出会えるのかなぁ…

ちょっとそろそろ戦いのシーンも見てみたい気がします!

『サムライ8(エイト)八丸伝』【第7話】掲載予定の、週刊少年ジャンプは2019年6月24日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です