君は放課後インソムニア|最新話【第6話】のあらすじ・ネタバレ!2019年7月1日スピリッツ

2019年7月1日発売日、週刊ビッグコミックスピリッツ

『君は放課後インソムニア』

今回は、最新話【第6話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました!

ちなみに【第5話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

ネタバレなしで『放課後インソムニア』【第6話】を読みたい方は…

U-NEXTにて、今すぐを無料で読めます。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

漫画『君は放課後インソムニア』【第6話】のあらすじ・ネタバレ

放課後、丸太は早速工具箱を準備した。

天文台改造の一歩目はドアノブの修理だ。

 

「毎回ドア閉めるとき心配するのも不便だろ」と話す丸太に期待に満ちた目をする伊咲。

中見は器用なんだ、部活が終ったら様子を見に行くねと伊咲は言う。

伊咲は水泳部。まだプール開きもしておらず筋トレばかり。

 

丸太は帰宅部。

野球部、テニス部、いろんな部の部員たちが活動する中、丸太はドライバーを回す。

集中して、すこし6月の陽気に汗ばみながら。

 

すると突然丸太をみる猫が現れた。猫の目先にはレタス。

誰かが餌をやった?と思いみると、そこには倉敷先生。

丸太が「待ってください」必死に声を書けるのを無視し展望台へ入った。

 

伊咲は部活が終わり、労いにとアイスを買って展望台へ向かっていた。

だがそこでは、倉敷先生に丸太が問い詰められている最中だった。

「物置だったよな。ここ。」

「これ全部おまえがやったのか?」

 

丸太は「俺が、すべて一人でやりました。」とはっきり答えた。

だがその瞬間。

「アイス買って来たよー。」

伊咲の声。

 

並んで状況を聞かれるふたり。

「天文台は唯一の…人に知られず逃げ込める場所です。」

「勝手なことを言います。この場所を許してください。」

 

伊咲も続く。

「最初にこの場所を見つけて中見くんを誘ったのは私です。」

アイスは既に溶け始めている。

 

「確かにここはいい隠れ家だな。」

しかし教員である倉敷はこれを学校、保護者に報告の義務がある。

ます、この望遠鏡を積極的に使っていこうと言う話も職員間で上がっているという。

では、それなら。

「俺が、天文部の部員になればここにいられますか。」

スポンサードリンク

君は放課後インソムニア』の最新話などを無料で読む

今回は、『君は放課後インソムニア』【第6話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

U-NEXTは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録してすぐにポイントがもらえるので、漫画の最新話を無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

君は放課後インソムニア』【第6話】の感想・考察

丸太は特に不眠症であるくらいしか特徴のない子のようで、

実は芯がはっきりしてきりっとした格好いい表情を見せる素敵なところもあるんですよね。

女性読者はドキッとしちゃうかも。

また、伊咲は天真爛漫といった感じであの太い眉も相まって可愛い。

ここへクールビューティーな倉敷先生が現れました。

話はもちろん面白く、目でみてキャラクターも魅力が増して行っている所ですね。

君は放課後インソムニア』【第7話】掲載予定の、スピリッツは2019年7月8日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です