アクタージュ|最新話【第75話】ネタバレ・感想!2019年7月29日35号

2019年7月29日発売・週刊少年ジャンプ(2019年35号)

『アクタージュ』

今回は、最新話【第75話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

演技の幅を広げた夜凪を改めて、仲間だと認めた陸。

独特の雰囲気のある演出家の花子とのやりとりが見逃せません!

U-NEXTではおためし期間を実施中!

最新コミックスも無料で読めるので、ぜひ活用してみてください。

▽最新刊を今すぐ無料で読む▽

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

漫画『アクタージュ』【第75話】のあらすじ・ネタバレ

夜凪の演技をみて彼女の才能を認めた陸。

改めて仲間たちの前で自己紹介します。

白石、市子、武光、そして触角ガール。

夜凪のことをからかって遊ぶ陸。

しかし笑顔を浮かべてこう告げます。

「この舞台を通して世界に知らしめてやろう。日本には夜凪景がいると」

もちこ
なんだかんだ言って夜凪のことを高く評価してくれてるのよね!

楽しく行こうと手を広げる陸には圧倒的な頼もしさがありました。

そこへ遅れてきた花子が到着します。

入るなり自己紹介をして、なにやら作業を始める花子。

陸の言葉をまったくスルーする彼女の態度に、導火線の短い陸はキレ気味です。

もちこ
花子さん、独特なのってツッコむ夜凪がかわいい!

花子が用意していたのは大きなキャンバスでした。

人づきあいが得意ではなく、どう演技指導をしようか迷っていたと言う花子。

 

「そこで見つけた方法が絵です」

キャンバスには広い砂漠の絵が描かれていました。

分かり合うために一人ずつ絵を描いてほしいという花子。

意味がわからないと言いつつも、率先してやってくれる陸。

もちこ
なんだかんだでいい奴なのよね。

砂漠に自分の姿を描いた陸に花子は言います。

てっきりキャンバスいっぱいに描くのかと思った、と。

「それじゃあ俺の絵しか描けなくなるだろうが、アホか」

その言葉に花子は陸を見直します。

自己中なのではなく、本当は協調性を持った大人だ、と。

 

「精々役立てろ、あんた流の心理学によ」

陸も花子の意図を読んでいるようです。

次に描いたのは白石でした。

陸の絵に日傘を描いてあげます。

他者想いの人だと彼を評した花子。

ちなみに夜凪は花子の絵が数百万だと聞いて、リタイアしてしまいます。

もちこ
貧乏育ちの夜凪にはショックが大きいわよね!

市子はオアシスを、武光は森を描きました。

二人をバランサーの役者だと分析した花子は、稽古の方向性を決めることができたのでした。

 

「まだあんたの絵を見ていないぞ、フェアじゃねぇんじゃねぇか」

陸がいきなり花子を指さしながら言います。

最初に描いた砂漠は本気で描いていないと見抜いていた陸。

その言葉に花子は鋭い視線を向けてうなずくのでした。

 

花子が描いたのはキャンバスいっぱいの炎でした。

「私はきっといつも何かに怒っている、ずっと燃えているんです」

そう言って、皆が描いた絵を呑み込んでしまったことを謝ろうとする花子に夜凪は言います。

「火焔山の炎は花子さんの頭の中にあったのね。私たちは芝居でそれを表現してみせればいい」

その言葉に花子ははっとします。

しかしそれを言葉にできなくて困っている、とも言うのでした。

陸は率先して自分たちが花子の絵になる、と言います。

その言葉に花子は微笑むのでした。

もちこ
一人で創作活動をしてきた花子には仲間がいることが新鮮なのね。

 

一方、アラヤと食事をしつつも箸が進まない様子の千世子。

「ビビッてんの?夜凪たちに」

否定する千世子でしたが、顔は晴れません。

そんな彼女にアラヤは提案するのでした。

「まだ利用してないものを探しなよ、あいつは俺たちのためにいるんだから」

黒山の姿を思い浮かべながらアラヤは言うのでした。

『アクタージュ』の最新話など週刊少年ジャンプを無料で読む

今回は、『アクタージュ』【第75話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

『アクタージュ』【第75話】など、週刊少年ジャンプの最新話を無料で読む方法を調べてみましたが、残念ながら無料で読むことは出来ませんでした。

週刊少年ジャンプのコミックス最新巻を無料で読む方法

週刊少年ジャンプは無理でも、コミックスであれば最新巻も無料で読むことが出来ます。

▽無料期間中に解約OK▽

 

U-NEXTは日本最大級といわれる動画配信サービスですが、電子書籍も見られます。

そして、初回登録に限って、31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中。

31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、600円以内のコミックス最新刊であれば、1冊無料で読むことが出来ますよ。

もちこ
漫画、ラノベ、雑誌などその種類も豊富で、新作入荷も早いのが嬉しい!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

そして、「使わなくなったら解約したいけど、すぐに出来るのかな…」と不安に感じる方もいると思います。

U-NEXTの登録や解約はとってもカンタン!

特徴や料金、解約方法なども解説しているので、参考にしてみてください。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

運営会社 株式会社U-NEXT
マンガの数 約70,000
料金 月額1,990円(税抜)
※31日間の無料おためしあり
決済方法 クレジットカード/携帯キャリア/Amazon.co.jp(Amazon Fire TV・Fire TV Stick利用の場合)/U-NEXTカード・ギフトコード
公式ページ https://video.unext.jp/

週刊少年ジャンプをお得に購入する方法

週刊少年ジャンプは現在、ジャンプBOOKストアで電子書籍化されています。

電子書籍であれば、発売日にわざわざお店に行かなくてもすぐに読めますし、書店で購入するよりもお得にGETできちゃうんです。

また、月額900円の定期購入なら1冊あたりが更にお得に…!

・発売日に本屋がオープンするまで待てない

・週刊誌はかさばるのが面倒…

という方は一度、ジャンプBOOKストアをのぞいてみてくださいね!

>ジャンプBOOKストア公式ページ

『アクタージュ』【75話】の感想・考察

独特な雰囲気のある花子と、オレ様の陸が意外とかみ合っていましたね。

二人のやりとりが面白かったです。

また、花子も芝居と言う仲間がいる世界に触れて嬉しそうでしたね。

彼女が何に怒っているのか、とても気になりました。

次回は千世子のターンでしょうか。

黒山がどんな演技指導をするのか、今からとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です