神さまの恋人|最新話【第21話】ネタバレ・感想!2019年8月26日39号

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

2019年8月26日発売・ヤングマガジン(2019年39号)

『神さまの恋人』

今回は、最新話【第21話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

 

ジンタは舞花先生に呼ばれ、カフェデイドリームへ。

そこには舞花ちゃんの姿の舞花先生が!?

語られたのは、懐かしいあの日の思い出―

 

ちなみに【第20話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

 

もしネタバレなしで『神さまの恋人』【第21話】を読みたい!という方は…

今すぐヤングマガジン(2019年39号)をおためし期間で無料で読めるので、ぜひU-NEXTを活用してみてください。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています!

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

漫画『神さまの恋人』【第21話】のあらすじ・ネタバレ

「今から会って お願い 病院近くのデイドリームで待ってるから」

舞花先生からそう言われたジンタは、カフェデイドリームへ向かった。

 

ジンタがカフェの扉を開けると、そこには舞花ちゃんの姿が!

「いらっしゃいませ!」と笑顔で迎えてくれた。

「ブレンドでいい? ジンタくん

その名前の呼び方で、ジンタは目の前にいるのは舞花ちゃんではなく舞花先生だとわかった。

 

(でも舞花ちゃんが病院に来なくなったのと同時に舞花ちゃんも「64TOKYO」に姿を現さなくなった…)

ジンタは、舞花ちゃんと舞花先生は同一人物ではないか、そうでなくても2人には何かしらのつながりがあるだろう…と推測した。

 

 

舞花先生は、ジンタにコーヒーを出した。

そこで、ジンタはなぜ舞花先生が病院に休職願いを出したのか聞こうとしていたが、それを遮るように舞花先生は「ねぇ 覚えてる?」と切り出した。

「私とキミ 昔ここで会ったことがあったのよ」

 

語られた舞花先生の気持ち…穏やかな時間

16年前、ジンタと初めて会った時のことを話し始めた舞花先生。

お互い父親に連れられ、このソファ席で向かい合って座っていた…

舞花先生に聞いて、ジンタはそのことを思い出した。

(今の今まで忘れてた ましてやそれがこのお店で この人がその時にいた女の子だったなんて―…

 

幼い頃の舞花先生は、ジンタと会ったことが同じくらいの年齢の子供と過ごす唯一の機会だったと話し、そして告白した。

「ここで会ったのはたったの3度きりだったけど 私 キミのこと好きだったんだから」

ジンタは、それを聞いて驚いた。

 

3度目に会ったとき、舞花先生とジンタはカウンターの下に潜って遊んでいた。

そして、ジンタが父親の所へ戻ったすきに、舞花先生はカウンターの下に自分の気持ちを書いたのだ。

「でもその後追いかけて店を出たら すごい可愛い女の子がいて キミと手をつないで楽しそうに…」

それを見て悲しかった…と舞花先生は話した。

 

だが、その女の子はトモだった!

女の子が欲しかったトモの両親が、トモの髪の毛を長くして女の子のような恰好をさせていたのだ。

ジンタから事情を聞いた舞花先生は笑い出した。

つられてジンタも笑った。

 

「…だったらあの時 もっと勇気を出しておくんだったな…」

目を少し潤ませながら、舞花先生はそう言った。

 

舞花ちゃんの姿の舞花先生に会って、ジンタは思った。

(髪型や服が同じでも やっぱりあの人は舞花先生で―― なのになんでだろう今は断言できる あの人が舞花ちゃんだって…

 

カフェのマスターが店へ戻ってきた。

舞花先生がオーダーを伝える。

その光景はまさしく「64TOKYO」そのもの―

穏やかな時間は、終わりに近づいていた…

 

手紙には何が書かれているのか?

舞花先生は、もう行かなければいけないことをジンタに告げると―

「「64TOKYO」の舞花のこと よろしくね」

そう言って笑って、店から去っていった。

ジンタが言葉の意味を聞く隙も与えぬまま…

 

ジンタはマスターに誘われ、カウンターに座った。

そこでマスターからジンタの父親の話を聞かされた。

大学時代、このカフェデイドリームの常連だったこと、一緒に仕事をしていた時期もあったことを。

ジンタは、突如知った父親とマスターのつながりに驚きながら、マスターの話を聞いていた。

 

そのとき、カフェへ御堂刑事が入ってきた。

舞花先生がカフェにいたのか聞かれたジンタ。

そして、ジンタは衝撃の事実を聞かされた―

 

「キミだから話すが彼女は警察内で手配が回っている 殺人と殺人未遂の容疑だ

 

御堂刑事は部下に、舞花先生を追いかけるよう命令した。

それから御堂刑事はカフェの店内を驚きながら見ていた…「64TOKYO」のカフェと全く同じだったからだ。

そこへ、マスターは御堂刑事に注文を尋ねた。

御堂刑事は少し戸惑ったが、生ビールを注文しジンタの隣へ座った。

 

「神くん少し話を…」

「僕はないですよ 話すことなんか」

 

ジンタは、御堂刑事を避けるように立ち上がると、会計へ向かった。

「ちょうどいただきます」と言うと同時に、マスターは御堂刑事に見つからないよう手紙をジンタに手渡して―!?

御堂刑事は、ジンタを怪しむように鋭い目つきで見ていた…

 

カフェを出て、ジンタは周りを注意深く見回すと、手紙に目をやった。

手紙には『神 太郎くんへ 柊 舞花』と書かれていた…

 

『神さまの恋人』の最新話などヤングマガジンを無料で読む

今回は、『神さまの恋人』【第21話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

▽無料期間中に解約OK▽

 

U-NEXTは日本最大級といわれる動画配信サービスですが、電子書籍も見られます。

そして、初回登録に限って、31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中。

期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、ヤングマガジンの最新号も無料で読むことが出来ますよ。

もちこ
漫画、ラノベ、雑誌などその種類も豊富で、新作入荷も早いのが嬉しい!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

そして、「使わなくなったら解約したいけど、すぐに出来るのかな…」と不安に感じる方もいると思います。

U-NEXTの登録や解約はとってもカンタン!

特徴や料金、解約方法なども解説しているので、参考にしてみてください。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

運営会社 株式会社U-NEXT
マンガの数 約70,000
料金 月額1,990円(税抜)
※31日間の無料おためしあり
決済方法 クレジットカード/携帯キャリア/Amazon.co.jp(Amazon Fire TV・Fire TV Stick利用の場合)/U-NEXTカード・ギフトコード
公式ページ https://video.unext.jp/

『神さまの恋人』【第21話】の感想・考察

まさか、舞花ちゃんの姿で舞花先生が現れるなんて―!?

驚きの展開!!

でもジンタやトモ、64TOKYOで過ごすメンバーがそれぞれ姿を変えていっているから当然の流れでもあるのかな…

 

そして、何が語られるかと思えば、16年前の舞花先生とジンタが初めて出会った頃の話でしたね。

多分、舞花先生が伝えたかったのは「64TOKYOの舞花をよろしく」ということ。

そのためだけに、ジンタを呼び出したのではないでしょうか。

 

気になるのは手紙の内容ですよね…

まさか単なるラブレターじゃないだろうしw

御堂刑事はの動きも気になります!顔恐い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です