EDENS ZERO|最新話【第58話】ネタバレ・感想!2019年8月28日39号

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

2019年8月28日発売・週刊少年マガジン(2019年39号)

『EDENS ZERO』

今回は、最新話【第58話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

ヴァルキリーはホムラが小さいころから母親代わりのように常に一緒に行動を共にしました。

それでも、ホムラにしてみればヴァルキリーはあくまで師匠。

母親はいつか自分を迎えに来てくれると信じていました。

子供の喧嘩で裁判所を訪れたヴァルキリーは裁判官に告げられます。

「ロボットが母親代わりのようなことをしても所詮はロボット。血は繋がっていないのなら

中途半端なことはやめなさい。」

この言葉に返す言葉が見つからないヴァルキリーはホムラの母親を捜してやる決意をしたのでした。

その母親とは・・・・クレナイ・コウゲツ。

ちなみに【第(前の回)57話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

 

もしネタバレなしで『EDENS ZERO』【第58話】を読みたい!という方は…

今すぐ週刊少年マガジン(2019年39号)をおためし期間で無料で読めるので、ぜひU-NEXTを活用してみてください。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています!

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

漫画『EDENS ZERO』【第58話】のあらすじ・ネタバレ

5年前   惑星サン・ジュエル

クレナイ・コウゲツは労働区の囚人の一人でした。

その情報をもとにクレナイ・コウゲツのもとに辿りついたヴァルキリー。

ヴァルキリー「やっとみつけたぞクレナイ・コウゲツ。貴様がホムラの母親だな。

もう大丈夫だ、私がホムラのもとに連れていってやる。」

クレナイ  「ホムラ・・・、まだ生きてたのあの子・・・。

でも、ここから出ることはできません。モルド男爵という好色家がここを支配している

のです。あたくしには借金があるので・・・。これを返済しなければホムラがきっと狙われる」

ヴァルキリー「ならば話が早い、ポールにその首輪を私に移してもらう。その借金分は私が稼いでやろう!」

「目的を達成できず帰還など魔王四煌星の名折れ。私はクレナイ・・・、お前をホムラの元へ

帰すために来たのだ。帰ってやってくれ。」

クレナイは涙を流しそれを了承しました。

クレナイ  「このご恩は一生・・・忘れません・・・ヴァルキリー様。」

 

そして2年後・・・・

 

労働区にいたヴァルキリーは弟子のポールか一つの情報を聞きました。

ポール   「師匠が体を張って逃がしたクレナイって女・・・・、あの後モルド男爵に取り入って

正妻までになったとか。そして・・・、モルド男爵を暗殺しこの星のすべての権力を

手に入れ自ら紅婦人と名乗っているらしいです。」

ヴァルキリー「ホムラのもとに帰ってなかったのか!!!なにがあったのだ!?」

「あの女を正しに行く!!!ポール首輪をはずせ!!!」

その時でした。

 

ドーーーーーンという地響きとともにたくさんの鉱石生命体が労働区に押し寄せてきたのです。

これもなんと紅婦人の仕業。もっと鉱石が欲しく鉱石生命体を無理やり刺激していたのでした。

このままでは居住区にまで侵入してくる勢いの鉱石生命体を食い止めるためヴァルキリーはただ一人

立ち向かうのでした。

元はあの女を解放したのは自分、ここは私が食い止めるといい無謀な数の鉱石生命体に立ち向かったのでした。

 

体が傷つき、血が流れ、食いちぎられようとも決してあきらめませんでした。

―――  ホムラよ   私もお前を愛している   -----

 

 

そして今、

その真実を知り駆けつけたホムラの目の前に現れたのは、当時その戦いでみんなを守ってその場で

息絶えたヴァルキリーの姿がそこにはあったのでした。

 

『EDENS ZERO』の最新話など週刊少年マガジンを無料で読む

今回は、『EDENS ZERO』【第58話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

▽無料期間中に解約OK▽

 

U-NEXTは日本最大級といわれる動画配信サービスですが、電子書籍も見られます。

そして、初回登録に限って、31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中。

期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、週刊少年マガジンの最新号も無料で読むことが出来ますよ。

もちこ
漫画、ラノベ、雑誌などその種類も豊富で、新作入荷も早いのが嬉しい!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

そして、「使わなくなったら解約したいけど、すぐに出来るのかな…」と不安に感じる方もいると思います。

U-NEXTの登録や解約はとってもカンタン!

特徴や料金、解約方法なども解説しているので、参考にしてみてください。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

運営会社 株式会社U-NEXT
マンガの数 約70,000
料金 月額1,990円(税抜)
※31日間の無料おためしあり
決済方法 クレジットカード/携帯キャリア/Amazon.co.jp(Amazon Fire TV・Fire TV Stick利用の場合)/U-NEXTカード・ギフトコード
公式ページ https://video.unext.jp/

『EDENS ZERO』【第58話】の感想・考察

ホムラの母親クレナイが借金を作り労働区に送られていたとは・・・・。

それもカジノで作った借金とはなんだか切なかったです。

母親の帰りをずっと信じて待っていたホムラの心情からするとその真実は受け止めがたいものが

あると思います。

そして、ヴァルキリーの真実も同時にキューブから知ることができました。

紅婦人となったホムラの母親のせいでなんとヴァルキリーは死んでしまっていました。

この展開は衝撃的でした。

アンドロイドとはいえ、命が途切れた状態のままその場にいるヴァルキリーの姿を見たホムラは

果たして母親クレナイ・コウゲツに対してどのような気持ちを抱くのでしょうか。

そして、魔王四煌星が一人欠けることになったエデンズゼロはいったいどうなっていくのでしょうか。

そのへんも注目して次回を楽しみにしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です