ノケモノたちの夜|最新話【第3話】ネタバレ・感想!2019年8月28日39号 悪魔の契約の実態とは!?

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

2019年8月28日発売・週刊少年サンデー(2019年39号)

『ノケモノたちの夜』

今回は、最新話【第3話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

 

 

街中を歩くなどして、少しずつ盲目の訓練をするウィステリア。

ある日街でバラバラ殺人事件を目撃してしまう。

それが悪魔の仕業だというマルパスだが…

何やら不穏な空気が漂う…

 

 

ちなみに【第2話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

もしネタバレなしで『ノケモノたちの夜』【第3話】を読みたい!という方は…

今すぐ週刊少年サンデー(2019年39号)をおためし期間で無料で読めるので、ぜひU-NEXTを活用してみてください。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています!

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

漫画『ノケモノたちの夜』【第3話】のあらすじ・ネタバレ

 

時は19世紀の終わり、舞台は大英帝国。

大悪魔マルパスとその契約者である盲目の少女ウィステリアは仮住まいとして、とある小さな家に身を寄せていた。

 

日の出と共に目を覚ますウィステリア。

ムクリと起き上がると大きめの声で挨拶をする。

 

もちこ
おはよう!

 

 

悪魔と少女の朝は結構早め。

 

 

何故に無駄な大声であいさつするのか。

 

それは、マルパスより早起きして朝起こしてあげたいという願望からくる大声だった。

ウィステリアは早起きには自信があったが、盲目になり陽の光さえも感じないせいなのか…

 

実のところマルパスに睡眠は必要としないのだ。

忘れてはいけないのが、マルパスが悪魔だと言うこと。

夜の方が調子がいいくらいなのだ。

 

しかし、そうなると夜はいつも1人だと言うこと。

ウィステリアは夜更かししても平気だと気を使う。

 

最近の日課は歩行訓練をすること。

マルパスのサポートもあり、順調に慣れてきている。

 

それにしても、食事も睡眠も取らないとは信じられない。

悪魔は人間の寿命や体の一部を奪い、魔力というエネルギーに変換する。

それが食事といえば食事とだ。

 

ヒトの欲を糧としながら、三大欲求とはほぼ無縁なのが皮肉である。

ウィステリアはまだ幼いので、食欲と睡眠欲しかわからない…

最後の1つは…まだ知らなくてもいいだろう。

 

もちこ
お子ちゃまは知らなくて良いのです。

 

 

きゃあぁぁぁぁ!!!

 

突然の悲鳴!事件の予感!

野次馬をかき分け、見に言ってみるとそこには…

バラバラ死体が…

 

間違いなく悪魔の仕業だというマルパス。

マーキングかというほど、ベッタリと気配が残されていた。

 

その事について苛立ちを隠せない様子…

 

部屋の空気が一瞬で凍りついたみたいだ。

 

剣十字の耳にも入ったら面倒になるみたいだ。

剣十字とは?

 

そして、ウィステリアに夜中の頼みごとをする。

簡単な事だ。マルパスが帰るまで、誰が訪ねてきても扉を開けないこと。

 

それ以上の説明は無かった。

 

そう言いながら血文字を残して出て行くマルパス。

 

しばらくすると訪問者が来た。

人なのか?ドア越しに道を尋ねてくる。

 

しかし、マルパスの言う通りに無視…

 

すると、今度は回り込んで窓側から覗かれている。

やはり悪魔だった!

 

マルパスの血の匂いにつられてやってきたのだろう…

悪魔がある事に気付いた。

ウィステリアの目が見えてないとこにつけ込み契約を促してくる…

 

故郷で悪魔に出くわした時も、不安を言い当てて、つけ込んでくる。

 

しかし、ウィステリアはマルパスに出会っている。信頼関係があるのだ。

もうひとりぼっちではない!と悪魔の誘いをキッパリと断る。

 

マルパスと一緒に生きていく誓いが一番かけがえのないものなのだ。

 

 

悪魔はマルパスの名に反応した。

 

他の悪魔なんて必要ない!と強く否定した、次の瞬間!

 

待ち伏せしていたマルパスに捕まる悪魔。

マルパスの姿を見て怯え、恐れる…

崩国の十三災…と言い残し殺されてしまった…

 

マルパスの役に立てて満足げなウィステリア。

 

囮に使ったのに、度胸がある事を証明したことを認めざるを得ない。

 

次からちゃんと説明することにする。

 

パートナーとして認められたということなのか…

 

しかし、痕跡を残しすぎてしまった…

この場所にはもう長くは居られないだろう…

 

その頃、ものすごい魔力に驚く人間がいた。

恐らくウィステリアの兄であろう悪魔討伐を目的として活動している人間だ。

悪魔を滅殺し続けていれば、いずれマルパスにたどり着くかも知れない…

 

『ノケモノたちの夜』の最新話など週刊少年サンデーを無料で読む

今回は、『ノケモノたちの夜』【第3話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

▽無料期間中に解約OK▽

 

U-NEXTは日本最大級といわれる動画配信サービスですが、電子書籍も見られます。

そして、初回登録に限って、31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中。

期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、雑誌名の最新号も無料で読むことが出来ますよ。

もちこ
漫画、ラノベ、雑誌などその種類も豊富で、新作入荷も早いのが嬉しい!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

そして、「使わなくなったら解約したいけど、すぐに出来るのかな…」と不安に感じる方もいると思います。

U-NEXTの登録や解約はとってもカンタン!

特徴や料金、解約方法なども解説しているので、参考にしてみてください。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

運営会社 株式会社U-NEXT
マンガの数 約70,000
料金 月額1,990円(税抜)
※31日間の無料おためしあり
決済方法 クレジットカード/携帯キャリア/Amazon.co.jp(Amazon Fire TV・Fire TV Stick利用の場合)/U-NEXTカード・ギフトコード
公式ページ https://video.unext.jp/

『ノケモノたちの夜』【第3話】の感想・考察

 

何をしててもマルパスのことを想うウィステリア。

ああしたらもっと喜んでくれるかな。

こうしたら嬉しいかなという風に相手の立場になって考えてそうですね。

共に生きていこうと決めて信頼しているのが伝わってきます。

一方、マルパスはまだ少し距離を感じますね。

優しさや寄り添う感じは伝わってくるのですが、

信頼までは今ひとつな気がします。

 

もちこ
頑張れウィステリア!

 

今回、他の悪魔をおびき寄せる囮としてウィステリアを利用することにする。

 

ところが、怯えるどころか強い信じる心を示したことにより信頼関係が構築されたと思います。

 

こうして、徐々に心まで惹かれ合う関係になっていって欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です