ONE PIECE|最新話【第954話】ネタバレ・感想!カイドウとビッグ・マムの戦いついに決着

 

2019年9月2日発売・週刊少年ジャンプ(2019年40号)

『ONE PIECE』

今回は、最新話【第954話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

とうとう、カイドウとビッグ・マムの戦いもにも決着がつき、意外な結末に驚きました。

ちなみに【第953話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

U-NEXTではおためし期間を実施中!

最新コミックスも無料で読めるので、ぜひ活用してみてください。

▽最新刊を今すぐ無料で読む▽

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

スポンサードリンク

漫画『ONE PIECE』【第954話】のあらすじ・ネタバレ

鬼ヶ島に討ち入りするまで残り7日の日に大量の刀を手に入れる事が出来た。

 

ワノ国鈴後にて日和はゾロに閻魔を譲ると言うが、河松は反対する。

日和の父おでんは大刀二刀流の剣士であり、処刑される前に兄と自分に一振りずつ託されたのだった。

日和は秋水がどのような経緯でゾロに渡ったのかわからないが、この国中を悲しませた程の神器である秋水をこの国に奉納するように再度ゾロを説得する日和。

ゾロは、日和の話を聞き、モリアが盗んだんだろうと思いつつ「替わりをくれるなら・・・」と言う。

 

一方、花の都 ー羅刹町の侍達は未だに解放されていないが、ローはホーキンスに首元に刀を向けている。

ローは、ホーキンスに”キッド”、”アプー”との海賊同盟はどうなったのか聞くと自分はアプーにハメられたことを伝えるホーキンス。

アプーは最初からカイドウの傘下で、カイドウはキッドとホーキンスに、「おれの部下になるなら歓迎する」と言われた。

カイドウは最強の軍隊を作るため、常に強い兵隊を欲しているのであった。

 

ホーキンスはカイドウと出会った時、勝利確率は0%、逃走成功率は0%、服従生存率40%と選択肢がなかった。

しかし、キッドとキラーは動けなくなるまで立ち向かい戦ったのだと言う。

カイドウはこうした人達を殺さず、何とか心を折り服従させようとするため、キッド達は死ぬと言うことを話す。

ホーキンスはローに四皇は自分たちに常識は通じないと伝える。

 

ホーキンスはローに、ルフィとの同盟で仲良く「ワノ国」にやってきて気が変わったか尋ねる。

ローは自分に質問するなと「ザク!!」何かを切る音が聞こえる。

ローは牢から出て誰かいるのに「俺を逃がすことがお前の陰謀なら、乗ってやるよ。」という。

 

討ち入りまで残り5日なった久里編笠村では錦えもんか各地にいる仲間に判じ絵に変更があったことを連絡する。

ワノ国の人たちに一発で通じる事に感心するナミら錦えもんに意味を教えてもらう。

判じ絵はワノ国の港の名前を意味していて、はじめはハブに二対足しトカゲを表すもので、兎丼にある「常影港(トカゲみなと)」の事だった。

 

 全ての状況を見通し、手を打ってくれた康イエをすごい人だとロビンは言う。

錦えもんは涙を流しながら「これに報いねば武士の恥」と言う。

河松、カン十郎、雷ぞうは康イエに言われ「お前達はワノ国の守り神となれ」を思い出す。

 

 光月の家臣7人集え、作戦会議が始まる。

サンジは目標だった5千人も夢ではない事を思う。

 

 その頃、この白舞にアプー達が到着し、アプーはカイドウに連絡する。

アプーは年に一度の金色神楽と言う宴のために来たのであった。

カイドウは「今年は一層派手にやるぞ」と言う。

その後もナンバーズの者達が続々と白舞に到着するのであった。

 

その頃、火祭の夜は最高の宴になるとカイドウが言い、ビッグ・マムと仲良く酒を飲んでいる。

実は、百獣海賊団とビッグマム海賊団は、海賊同盟を結ぶことにしたのであった。

そして続けて世界を取ってから殺し合いの続きをするとも2人は宣言する。

スポンサードリンク

『ONE PIECE』の最新巻を今すぐ無料で読む

今回は、『ONE PIECE』【第954話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまたマンガの楽しさですし、やっぱり画つきで読んだほうが、断然面白い!

U-NEXTでは電子書籍も取り扱っており、初回登録で31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中です。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、最新コミックスも1冊無料で読むことが出来ますよ!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサードリンク

『ONE PIECE』【第954話】の感想・考察

ローは捕まったと思いきや誰かの力を借りて脱出していました。

ホーキンスの体をよく見ると、ホーキンスの体が綺麗に2つに別れてしまっています。

血もお腹から下が切り離されているにしては量が少ないのも少し疑問です。

また、体を綺麗に切り離すげことができるなんてなかなか剣豪でもできるとは思いません。

ローが持っている件は何か特別な刀ではないでしょうか?

とうとう、ビッグ・マムとカイドウの戦いに最悪な形で決着がつきました。

化け物である4皇の2人が戦い果たしてルフィたちに望みはあるのでしょうか?

次回の進展も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です