彼女、お借りします|最新話【第107話】ネタバレ・考察!今後は202号室の後輩がキーマン!?

 

2019年9月11日発売・週刊少年マガジン(2019年41号)

『彼女、お借りします』

今回は、最新話【第107話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

ベランダで千鶴と会うことが唯一の楽しみだった和也でしたが、その聖地に足を踏み入れた

もう一つのお隣さん。その子はなんと同じ大学の後輩でした。

近所迷惑を考えもうベランダでの会議は控えようと言われた和也はがっくし!!

しかし、そんな和也に千鶴から連絡が!

「これからそっちの部屋に行っていい?」

それは思いもよらない誘いでした。

これからは和也の部屋で作戦会議か!?それとも・・・・!!!?

 

ちなみに【第106話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

 

もしネタバレなしで『彼女、お借りします』【第107話】を読みたい!という方は…

今すぐ週刊少年マガジン(2019年41号)をおためし期間で無料で読めるので、ぜひU-NEXTを活用してみてください。

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています!

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

スポンサードリンク

漫画『彼女、お借りします』【第107話】のあらすじ・ネタバレ

突然のLINEに驚き動揺する和也。

和也  「な、何?行くって何が?犬!?違う来るんだ!!水原がここに!!!」

和也は急いで部屋の片づけを始めます。

これまで映画製作の準備にコンを詰めすぎていてほとんどゴミ屋敷とかしていました。

 

和也  「なんとか片付いたか・・・・・。じゃあ、返信しよう。」

ーーーー  いいよ  ---- 返信。

 

すぐにそれは既読となりました。

ーーー ピンポーン ----

 

和也  「!!!!!」

ドアを開けると、そこにはいつもと違うラフな格好をした千鶴が立っていました。

千鶴  「こんばんは。」

和也  「あっ、散らかってるけどわりぃ!」

千鶴  「悪いわねこんな時間に。クラウドファンディングの話も途中だったし、

詰めるなら早い方がいいと思って。」

「さ、はじめましょう。」

和也  「あ、あぁそうだな。」

 

和也  「じゃあ早速だけど、まず資金額は180万円に下げようと思う。

いろいろ調べたんだけどさ、今回は出来はもちろんだけどスピードも大事だと

考えると製作できる現実的な長編映画の上映時間は1時間~1時間半になると思う。

そっから逆算して撮影期間を1週間と想定した場合のその間の機材レンタル費は

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

で最後に下見やトラブルの対処費用に計5万として合わせて182万あればいけるかと・・・。」

千鶴  「・・・・・・。」

和也の綿密な計算と計画に驚いた千鶴。

 

ーーーー  願えば  夢は  必ず叶う  -----

 

それは現実になろうとしていました。

 

スポンサードリンク

『彼女、お借りします』掲載の週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

今回は、『彼女、お借りします』【第107話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまたマンガの楽しさですし、やっぱり画つきで読んだほうが、断然面白い!

U-NEXTでは電子書籍も取り扱っており、初回登録で31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中です。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、最新号も無料で読むことが出来ますよ!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサードリンク

『彼女、お借りします』【第107話】の感想・考察

和也のこの映画製作にかける意気込みがヒシヒシと伝わってきました。

ここまで一人の力で調べあげ、そしてなおかつ製作費の削減までしてしまうところなんか

かっこいいじゃないですか!

さすがに千鶴もここまで細かく計画を練っているとは思わなかったのか、かなり驚いていました。

この計画表なら、クラウドファンディングの審査も通るのではないでしょうか!?甘いですかね・・・。

 

千鶴のおじいちゃんが言っていた、「願えば  夢は  必ず叶う」。

これが現実味を帯びてきました。

しかし、実際このまま二人で制作に入るのは無理だと思いますので強力な助っ人が必要です。

202号室の後輩が今回のキーマンになるのでは!!!?

どのように今後に関わってくるのか楽しみにしたいと思います。

まずは審査の通過を願います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です