夜桜さんちの大作戦|最新話【第4話】ネタバレ・考察!怪しい影が潜む

 

2019年9月14日発売・週刊少年ジャンプ(2019年42号)

『夜桜さんちの大作戦』

今回は、最新話【第4話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

今回は六美と太陽が仲良くなったきっかけがわかりました!

さらに怪しい影が見えて六美と太陽は大丈夫!?

ちなみに【第3話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

U-NEXTではおためし期間を実施中!

最新コミックスも無料で読めるので、ぜひ活用してみてください。

▽最新刊を今すぐ無料で読む▽

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

スポンサードリンク

漫画『夜桜さんちの大作戦』【第4話】のあらすじ・ネタバレ

太陽が校庭を歩いていると野球の球が飛んでくるがノールックでキャッチできたり、太っている人が階段から落ちそうになっているところを片手で支えることができるようになっていた。

そんな太陽の姿を見た六美は太陽を人がいない場所に連れ出し「人間離れしてるから気をつけないとバレるよ?」と教えてあげることにする。

実は、太陽は現在、気配や足音がしないことから影で学校に皆に忍者と呼ばれていたのであった。

もちこ
太陽はあの短期間の訓練ですでに人間離れしているんだ!まさか常人のふりをしなきゃいけないなんて・・・

すると「男女で人目を忍び密談。不健全極まりない。」と言い夜桜の指輪を六美から取り上げる女性教師。

六美は校則で禁止されていないのにと言うが、「校則だけでなくマナーというものもあるのだ」と言う教師。

この教師は不在がちの昼川先生の代理で来た堅井律と言う人だった。

堅井先生は立ち去る際「その頭髪の白いポイントカラーも至急染め直してください。とても下品で非常に不愉快です」と言い「おい」と怒る太陽。

もちこ
六美の大切なものを校則でも縛られていないのに勝手に取るなんてひどい!

 

堅井が立ち去った後、六美のところに他の生徒もやってきて他の生徒も様々なものを取られていた。

実は堅井は以前の学校でもその厳しさが原因で辞めさせられていたのであった。

六美が、取られた夜桜の指輪には大事な情報がいっぱいなのにと困っていると太陽が「大丈夫だ。俺が必ず取り戻す」と言う。

もちこ
太陽がカッコよくなっている!頼もしい!

 

堅井が没収した生徒たちのものを金庫に入れていると、アフロ姿になった六美が泣きながら「髪染めてきました」といい現れる。

どうしてその髪型になったのか堅井が慌てている間に、太陽は夜桜家のスパイグッズを使い先生の部屋に侵入しロックを簡単に解除する。

 

未だに、六美と堅井は髪の毛の攻防を繰り広げている時、六美は太陽が先ほどなぜあんなに怒っていたのかを思い出す。

六美の白い髪の毛は、呪いのようにいくら染めても染まらず、中学時代に呼び出され髪の毛を切られそうになった時に太陽が現れる。

太陽は、はさみを持っていた女からはさみを取り上げ、自分の髪の毛を切り、女子生徒たちを追い払う。

太陽「またなんかされそうになったら言えよ、六美」

もちこ
こんな事件が六美と太陽の間であったんだ!

 

その思い出を思い出していると、六美は堅井にアフロのウィッグを取られてしまう。

やっぱりウィッグだったことを知った、堅井は「こんな嫌がらせしても指輪は返さない」と言い自分の部屋に戻ると金庫がすでに開かれており、中身は何も残っていなかった。

 

翌日、堅井に取られたものを返してくれたことに感謝する生徒たち。

どうなっているのかと思っている、堅井だが、実は昨日堅井に扮した太陽が皆に取られたものを返却していたのであった。

 

そんな中、一連のことを隠しカメラで見ていた怪しい人が「もうすぐだよ六美ちゃん」とモニター越しの六美に喋りかけているのであった。

スポンサードリンク

『夜桜さんちの大作戦』の最新巻を今すぐ無料で読む

今回は、『夜桜さんちの大作戦』【第4話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまたマンガの楽しさですし、やっぱり画つきで読んだほうが、断然面白い!

U-NEXTでは電子書籍も取り扱っており、初回登録で31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中です。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、最新コミックスも1冊無料で読むことが出来ますよ!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサードリンク

『夜桜さんちの大作戦』【第4話】の感想・考察

今回は六美と太陽が仲良くなったきっかけが描かれており、六美が太陽のこといいなと思っている理由がわかりました。

さらに、このきっかけこそが恐らく、太陽のことを今までずっと守ってきた理由でもあるのでしょう。

 

さてそんな中、黒幕の存在が出てきました。

きっとこの人は、六美をストレスで白髪にさせた原因の男ではないかと考えます。

しかし、すでに準備が整っているはずのこの謎の男だが、太陽は恐らくまだまだ訓練の途中です。

果たして、凶一郎でも手こずっている相手に打ち勝つことはできるのでしょうか?

そしてこの事件をきっかけに凶一郎のトラウマもなくなるのではないかと考えます。

まだまだ読めない展開にドキドキです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です