僕のヒーローアカデミア|最新話【第243話】ネタバレ・感想!エンデヴァーの元でインターンスタート

 

2019年9月14日発売・週刊少年ジャンプ(2019年42号)

『僕のヒーローアカデミア』

今回は、最新話【第243話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

今回はとうとうインターンがスタート!

エンデヴァーの元に向かう3人だが・・・?

ちなみに【第242話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

U-NEXTではおためし期間を実施中!

最新コミックスも無料で読めるので、ぜひ活用してみてください。

▽最新刊を今すぐ無料で読む▽

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

スポンサードリンク

漫画『僕のヒーローアカデミア』【第243話】のあらすじ・ネタバレ

大晦日にプロヒーローの護衛付きで帰省することができたデク。

今までのことを話し心臓が悪いと言う母に、エリのことを話す。

エリは、平仮名の勉強をして手紙を書いてくれたと言う話に今度は大号泣するデクの母。

もちこ
エリちゃんいいこ!

デクの母は、デクが小さい頃困ってる人助けるんだと何の力もないのに言っていたから、デクのことを守らなきゃと思っていたことを打ち明ける。

デクの母「でも何だろう・・今の出久の顔を見て何だか安心しちゃった」

もちこ
寮になる時不安でしょうがなかった母を安心させられてよかったねデク!

 

ホークスは「ただいま」と言い解放軍のメンバーに自由に飛び回っていることを怒られる。

スライディン・ゴーは自分が上なのだからよく聞くようにと言う。

しかし、ホークスは現在位置や通信記録、リアルタイムでの会話内容などホークスに取り付けられたマイクロデバイスによりヒーローを丸裸にすることができ、解放軍にとって、とても重宝される存在であった。

公安側にホークスは空を飛びながら警戒されていることやこれからの会話は全て暗号化するように伝える。

 

エンデヴァーは笑顔で「ようこそ」と言いデクを始めとする轟と爆豪を迎えるが、すぐに元の怖いエンデヴァーの顔に戻り「なんて気分ではないな」と言うのであった。

エンデヴァーは「焦凍だけで来て欲しかった!」と言い轟は「許可したなら文句言うなよ」と言い返し焦るエンデヴァー。

もちこ
エンデヴァーはもともと轟くんのこと好きな印象だったけどここまで親バカだとは・・・

デクは許可してくれたことにお礼を言いつつ、エンデヴァーが雰囲気変わったことを感じる。

 

エンデヴァーのところへのインターンはすでにオールマイトにもデクと爆豪で相談していた。

オールマイトは、爆豪に向かってグッドタイミングであることを伝える。

爆豪とエンデヴァーは似ているところがあり、今のエンデヴァーを間近で見られるのは良いことだと言うオールマイト。

オールマイトは「トップヒーローになるならチャンスを逃すな」と言うのであった。

もちこ
爆豪とエンデヴァーは自分勝手だった考えが似ていたのかな?

 

デク達はエンデヴァーの後ろについて歩いていると、突然エンデヴァーが走り出し「学びたいなら後ろで見ていろ」と言う。

しかし、すでにデク達は後ろについてきており指示をお願いされる。

 

空を浮いている人が「終焉の時は近い」と演説しているのをホークスは真上から「タイミング悪・・・」と言い見ているのであった。

スポンサードリンク

『僕のヒーローアカデミア』の最新巻を今すぐ無料で読む

今回は、『僕のヒーローアカデミア』【第243話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまたマンガの楽しさですし、やっぱり画つきで読んだほうが、断然面白い!

U-NEXTでは電子書籍も取り扱っており、初回登録で31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中です。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、最新コミックスも1冊無料で読むことが出来ますよ!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサードリンク

『僕のヒーローアカデミア』【第243話】の感想・考察

ホークスは今、全てが筒抜けになっているんですね・・・

この監視下の中で、脳無を見つけたところでどのようにして伝えるのでしょうか?

全部のホークスの会話が死亡フラグにしか見えないのが現状です。

今回、公安に暗号で送るようにと言う連絡がありましたが、これはマイクロデバイスつけられる前だったのでしょうか?

何か別の方法で抜け道があるといいのですが、ホークスの服が同じのため時系列が少しわかりづらいです。

 

今回はとうとうエンデヴァーの元でインターンすることになった、デク、爆豪、轟。

エンデヴァーと轟の会話を聞いていると、こんなにエンデヴァーの愛情表現がわかりやすかったっけ?と疑問に思うぐらい溺愛を表に出しています。

今後この3人はNo.1ヒーローのエンデヴァーの元でどのように過ごすのか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です