ランウェイで笑って|最新話【第109話】ネタバレ・考察!まだ共演は先になる??

 

2019年9月18日発売・週刊少年マガジン(2019年42号)

『ランウェイで笑って』

今回は、最新話【第109話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

佐久間との会議を行った育人。

合同展示会に向けてノービスとしてのデザインの話し合いをした結果、モード要素を

うまく取り入れた育人のカバンを新しく作成することとなりました。

今回のデザイン会議で自分の力を精一杯出した佐久間でしたが、育人には到底及びませんでした。

それでも最後まで頑張った自分に納得でき、これからはサポートにまわる決意ができたのでした。

これでやっと一つのチームとして出発できそうです!

 

ちなみに【第108話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

 

もしネタバレなしで『ランウェイで笑って』【第109話】を読みたい!という方は…

今すぐ週刊少年マガジン(2019年42号)をおためし期間で無料で読めるので、ぜひU-NEXTを活用してみてください。

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています!

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

スポンサードリンク

漫画『ランウェイで笑って』【第109話】のあらすじ・ネタバレ

ノービスのコンセプトが決まったことでこれから本格的に動き出す育人でした。

しかし、それともう一つ気がかりなことがありました。

それは・・・・、東京ガールズコレクション。

 

その東京ガールズコレクションに正式に出演が決まった千雪は、

その仕事のつながりで新人モデルが一流モデルに「極意」学ぶバラエティ番組に呼ばれていました。

その出演者の中に千雪が”ウォーキング”の原点と位置付けているセイラの姿もあります。

メイク室でもそのオーラは健在でした。

そんなセイラにも対等に話をする人物が一人。スタイリストの加地 照実。

新人モデルも続々とあいさつにいきます。

しかし、千雪は加地がどんな人物なのか偉いのかまったく知識がありませんでした。

そんな加地に、千雪は一つ質問してみました。

 

千雪   「TGCって私たちモデルが着たいブランドをよべるみたいなことってあるんですか?」

加地   「・・・君じゃ無理。わかりやすい線引きだと、私が名前を覚えられるモデルなら呼べるわ。」

千雪   「・・・・・。」

 

その話を聞いていたメイクさんが千雪に言います。

メイクさん「それに、TGCは服より芸能人を見にきている子が多いし服を見せたい

ハイブランドには出るメリットがないのも確かですよ。」

その話ではアプロの名前は言いませんでしたが、アプロにとって出るメリットがないこと

だけはわかりました。

ーーーーーーーーーーー

 

番組の撮影に入るとやはり指導者はセイラでした。

まずは見本のウォーキングから・・・・・。

TGCでは笑顔で歩いたほうがいい。そう言い歩き始めたセイラ。

その雰囲気は柔らかく周りを包み込みました。

加地もそれを称賛します。

 

セイラ  「じゃあ、みんなの見たいからまず千雪から歩いて!」

突然の指名にすら千雪はどうじません。みんな自分のことは眼中にないのはわかっていたから・・・。

 

ーーー   じゃあ  今日ここで名前を覚えてもらおう  ----

 

千雪は優しい笑顔で歩き始めました。

その瞬間その場にいた誰もがその雰囲気に引き付けられました。

身長のハンデももろともしないその堂々たるウォーキング。そしてオーラ。

すべてが光輝いていました。

加地  「あの子、誰。」

 

ーーーー   藤戸 千雪 です。 ----

 

スポンサードリンク

『ランウェイで笑って』掲載の週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

今回は、『ランウェイで笑って』【第109話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまたマンガの楽しさですし、やっぱり画つきで読んだほうが、断然面白い!

U-NEXTでは電子書籍も取り扱っており、初回登録で31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中です。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、最新号も無料で読むことが出来ますよ!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサードリンク

『ランウェイで笑って』【第109話】の感想・考察

TGCに出演が決まった千雪。そしてそのつながりで仕事も舞い込み順調そうですね。

最近ではモデルとしての評価も上がってきたように思います。

その成長として、今回のウォーキングではセイラをもしのぐかのような華麗な歩きを

見せてくれました。

低い身長の子に勇気を与えていると思います。

 

そして育人が、ノービスでもこのTGC出演について話を持ち出しました。

このまま順調にいけば二人で出演も可能かもしれません。

しかし、予想としては今回育人率いるノービスでの答えは「ノー」だと思います。

ただでさえ、合同展示会に向けてコンセプトを一新するのにTGCに時間をかけることは

到底できません。

今回は二人一緒の出演は叶わないと推測します。

 

二人はもっと高いところで共演するでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です