ヒットマン|最新話【第62話】ネタバレ・考察!小鳥遊の訪問で剣埼との関係が決まる!

 

2019年9月25日発売・週刊少年マガジン(2019年43号)

『ヒットマン』

今回は、最新話【第62話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

沖縄最終日

七尾は夕方の飛行機まで時間があったので剣埼を誘い沖縄観光に出かけました。

お土産を見たり、かき氷を食べたりぶらぶら歩いたり・・・

楽しい時間はあっという間に過ぎました。

夕陽の見えるビーチサイドに最後立ちより話をしました。

そのとき七尾はこれまでの自分の言動と行動はすべて自分がついた嘘だと言い始めます。

剣埼は何をいまさらわかりきったことをと不思議に思いましたが、これは剣埼に伝えるためでは

ありませんでした。

なんとその沖縄のビーチに小鳥遊がいたのでした!!!

なんで沖縄に!!!!??

 

ちなみに【第61話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

 

もしネタバレなしで『ヒットマン』【第62話】を読みたい!という方は…

今すぐ週刊少年マガジン(2019年43号)をおためし期間で無料で読めるので、ぜひU-NEXTを活用してみてください。

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています!

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

スポンサードリンク

漫画『ヒットマン』【第62話】のあらすじ・ネタバレ

剣埼  「小鳥遊!!なんで?」

七尾  「聞こえてましたか?そういうことなんで、

あとは二人で勝手に仲直りでもなんでもしてくださーーーい!」

しかし、小鳥遊は顔を赤くして走ってどこかへ行ってしまいました。

 

七尾  「それじゃ、私は帰る準備あるから行くね。今回はいろいろ助けてもらったし

次は私が助けてあげるからね!じゃあ!」

そう言い七尾はホテルへ戻っていきました。

剣埼  「生意気な(笑)」

 

ーーーー  剣埼さーーーーーーん!  来たよ――――!!!!

剣埼  「え・・・?」

浜辺に目をやるとそこにはなんと島風、敷島、天谷先生までもが来ていました。

 

島風  「天谷先生が沖縄行こうっ誘ってくれたんだよー!!!」

天谷  「た、たまたま企画した旅行がアンタの仕事先と一緒になっちゃってね。」

「ところで編集部で小耳に挟んだんだけど、夏目さんも来てるんでしょ?」

剣埼  「???  あぁ!それなら奈爪さんですよ!友果子ちゃんのマネージャーの!」

「無愛想な夏目さんがグラビア担当なわけないでしょーーー!」

天谷  「!!!!だれよそいつ!ぶん殴ってやるから連れてきなさい!!!!」

 

結局剣埼をいれた5人でバーベキューをすることに・・・・。

天谷は飲んだくれてただの酔っ払いに。

小鳥遊は一人少し離れたところに立ち海を眺めていました。

それが気になった剣埼は小鳥遊のところに行きました。

剣埼  「あ、あの小鳥遊さん・・・・。原稿は進んでるかな?」

小鳥遊 「原稿は割と進んでますし、せっかくなのでご一緒させていただきました。」

剣埼  「あ、そうなん・・・・」

少し近づこうとした剣先に敏感に反応した小鳥遊、

ーーーー やっぱり 話聞かれてた・・・。 完璧に詰んだ  ----

そう思った剣埼でした。

 

ホテルの部屋に戻った剣埼はこれからの仕事のことを考えました。

剣埼  「もしかしたら、このまま一緒にマンガも作れなくなるんじゃないのか・・・?」

「それはさすがに嫌だなぁ・・・・。」

一人落ち込む剣埼。

その時部屋のベルが鳴りました。

ドアを開けるとそこには小鳥遊が!!

 

小鳥遊 「こんな夜中にすみません・・・・。少しお話したいんですけど・・・。」

剣埼  「え・・・、あ・・・ハイ。」

それは突然の訪問でした。

 

スポンサードリンク

『ヒットマン』掲載の週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

今回は、『ヒットマン』【第62話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまたマンガの楽しさですし、やっぱり画つきで読んだほうが、断然面白い!

U-NEXTでは電子書籍も取り扱っており、初回登録で31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中です。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、最新号も無料で読むことが出来ますよ!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサードリンク

『ヒットマン』【第62話】の感想・考察

小鳥遊の誤解も解けて一安心。と思いきや、なんとみんなが集結していました!

その夜のバーベキューはたいそう盛り上がりましたが、唯一小鳥遊だけなにか考え事を

していました。

それはなんなのか?

今後の展開を左右することなのでしょうか次回が楽しみです!

 

剣埼のあの発言により、担当と作家の関係が崩れるのかどうなのか。

個人的な見解として、最後に剣埼の部屋へ訪れた小鳥遊の行動がキーになると思います。

この夜に、関係をはっきりさせることが一番の方法です。

関係をはっきりさせるということは・・・・・。

 

きちんと恋人関係になるべきだということです。

小鳥遊の両親のように。それでも二人は一緒に仕事をするべきです。

どちらかがやめてもいけません。

そうした信頼関係を築くのもいいのではないでしょうか!?

 

もう一つの見解は、やはり春日先生が言った”剣埼からの独立”の話です。

こちらの話はあまりなってほしくないですが、これも可能性がありそうです。

そうなると、今後の連載にも影響してくるのでは・・・。

 

もしそうなったとしても、いつかまた剣埼の大事さに気付いてほしいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です