この音とまれ!|最新話【第84話】ネタバレ・考察!いざこざがあった筝曲部の結末は?

▽無料期間中に解約すれば料金はかかりません▽

 

2019年10月4日発売・ジャンプSQ(2019年11月号)

『この音とまれ!』

今回は、最新話【第84話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

通孝の家庭の事情をきっかけにバラバラになってしまっていた筝曲部。

部長や通孝の友人たちの助力により問題が解決したことで絆が深まっていました。

それぞれの気持ちや人間関係も好転したようで・・・

ちなみに【第83話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

U-NEXTではおためし期間を実施中!

最新コミックスも無料で読めるので、ぜひ活用してみてください。

 

「U-NEXTは気になるけど、登録や解約が面倒だったら嫌だな…」

という方もいらっしゃると思うので、別途サービスについての解説記事もご用意しています。

関連記事:今すぐマンガが読めるU-NEXT|料金や支払い方などの特徴やポイントについて

スポンサードリンク

漫画『この音とまれ!』【第84話】のあらすじ・ネタバレ

由永の家では内気な由永が一大決心をしていました。

片眼を隠すほど長かった髪を思い切り切ることにしたようです。

 

一方、百谷の携帯にもトラブルのあった通孝からメッセージが届いていました。

百谷の助言によって、自分に無理のないように楽譜を変えてもらったという通孝からのメッセージを見た百谷。

色々ありがとな!、の一言に思わず微笑みがこぼれるのでした。

愛想笑いではない本当の笑みをみたクラスメイトは驚愕します。

もちこ
自然な笑顔だったもんね!

適当にごまかす百谷の視界に、頭を隠して教室に入ろうとする由永の姿が映りました。

「何してんの、由永」

初めて名前を呼んでくれた百谷に驚いて由永は顔を上げます。

自分の名前なんて知らないと思っていたという由永。

百谷はそっけなく去っていこうとしますが、由永は続けて何回か謝るのでした。

ちゃんと見ていなかったのは自分のほうだったというのです。

「か、勝手に百谷君のこと決めつけて、責めるようなこと言って・・・」

たどたどしく謝る由永に百谷は驚いたようです。

それで髪を切ったのかと言う百谷。

自分も言葉が足りていなかったから、と謝るのでした。

それを聞いて由永は思わず顔を明るくするのでした。

 

一方、通孝のクラスでは通孝が白紙のノートを前に固まっていました。

部活と家のことで一生懸命で勉強に力が入っていなかったのです。

そんな通孝にノートが差し出されました。

ほとんどしゃべったことのないクラスメイトがノートを貸してくれたのです。

クラスでは浮いていた通孝ですが、友人がたくさんいることで少し見直されたのでした。

もちこ
通孝の髪の毛はピンクだから浮いてたのね(笑)

 

筝曲部の部室前では百谷が戻ってきた退部届を握りしめていました。

うしろから話しかけてきたチカ。

「ここまでくんのすげー大変だったろうがよ、それなのに抜ける気が、テメー」

絡んでくるチカに百谷はタジタジになります。

やめるなよ、と真剣な表情になるチカ。

「あそこのかけあい、完璧に決まったらぜってーすげぇ気持ちいいから」

そう言って真正面から見つめられて百谷は言葉が出ません。

続けてやってきた通孝の友人ふたりにも、もめたことを謝られてしまいます。

最後にやってきた通孝に背中を押されて、由永とともに部室に入る百谷。

心なしか嬉しそうに微笑んでいるのでした。

もちこ
百谷が部室に入るシーンが丁寧に描かれていて印象的ね!

 

連勝を続ける一英高校の顧問は、コンクールの映像を見ながら笑っていました。

「このままじゃウチの六連覇は厳しいねぇ」

楽しくなってきたと言って笑う顧問。

どうやら全国の出場校は強者ぞろいのようでした。

スポンサードリンク

『この音とまれ!』の最新巻を今すぐ無料で読む

今回は、『この音とまれ!』【第84話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまたマンガの楽しさですし、やっぱり画つきで読んだほうが、断然面白い!

U-NEXTでは電子書籍も取り扱っており、初回登録で31日間無料おためしができるキャンペーンを実施中です。

登録してすぐに600円分のポイントがもらえるので、最新コミックスも1冊無料で読むことが出来ますよ!

▽無料期間中に解約OK▽

 

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサードリンク

『この音とまれ!』【第84話】の感想・考察

色々あったものの、うまくまとまってきた筝曲部。

主人公とヒロインだけの話ではなく、仲間たちの葛藤も取り上げることでさらに団結が深まったような気がします。

いかにも箏をやらなそうなヤンキーっぽい子やギャルが真剣になって部活に励む姿はかっこいいですよね。

内気な由永もたどたどしくもがんばって変わろうとしているようです。

髪の毛を切った由永は思った以上にかわいらしくて思わず固まってしまった百谷が見どころでした。

 

間近に迫る全国大会の出場校はかなりの強者ぞろいのようです。

苦戦が予想されますが、仲間たちで音を合わせるのがなによりも大切な筝曲。

今回のいざこざで仲間の絆がさらに深まったので結果オーライだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です