BEASTARS(ビースターズ)|最新話【第127話】のネタバレ・感想!漫画を無料で読む方法

週刊少年チャンピオン(2019年23号)

『BEASTARS(ビースターズ)』

今回は、最新話【第127話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

もしネタバレなしで『BEASTARS(ビースターズ)』【第127話】を読みたい!という方は…

U-NEXTにて、今すぐ週刊少年チャンピオン(2019年23号)を無料で読めます。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

漫画『BEASTARS(ビースターズ)』【第127話】のあらすじ・ネタバレ

ー上流階級の肉食獣は 肉を食べることに関心など持たないー

 

上流階級の女社長

ジャッカルの女社長・ウツギ(33)

商談や打ち合わせで、彼女に肉を秘密裏に渡してくる輩も多い。

しかし、肉にヨダレを垂らすのは20代でとうに卒業しているのだ。

 

新たな商談の食事会、先方は裏市の中華レストランを提案してきた。

「いい加減にしてほしいわね」

ウツギは声を荒げる。

 

裏市は、行政が一切お金を出していないから、不衛生で下品な肉食獣ばかり。

街全体が低俗なのだ。

裏市の肉を出せば喜ぶようなレベルの女だ、と思われているようで癪に触る。

先方には店を変えてもらうように、秘書に言伝した。

 

今夜の食事を秘書に聞かれ、ウツギは答えた。

「…今夜は一匹で飲むわ 飲まなくちゃいけないの」

”飲まなくちゃいけない”の意味は分からなかったが、秘書はそれを口にせず了承した。

 

仮面夜行会

11時まで酒を飲んで酔いが回ったところで、ウツギはお決まりのカフェへ行く。

「”赤いミックスジュースを1つ”」

それが合言葉だ。

 

地下室へ通され、アルコール検査・体臭による会員証明を経て扉を開けるー…

そこでは、仮面夜行会という、上流階級の獣だけが知る秘密のパーティーが行われていたのだった。

 

誰もが皆、デフォルメされた仮面を被っている。

ウツギもフィッティングルームで着替えを済ませ、今日はシマウマの頭を被った。

仮面夜行会は、自分の種族を捨て仮面を被ることで、皆が何にでもなれるのだ。

 

ドレスコードはセミフォーマル、そして種族を隠せるマスクが必要となる。

そして肉食獣は、食肉衝動を起こさないようにしこたまお酒を飲む、というルールがあった。

ウツギが飲んでからここへ来たのは、そういう理由だ。

 

潜入捜査

隣の席に一匹の獣が座った。

「良いマスクだね! フフフ ドレスもめちゃかわいー」

ウツギは、彼女をシマウマだと推測した。

そして、彼女のつけているイヌのマスクを似合っていると褒めた。

 

シマウマになりきるなら、と彼女はウツギの腕に縞模様を書き始めた。

仮面夜行会では、正体が分からないからウツギを社長として扱わない。

肉を食べたがらない肉食獣でも、怪訝な顔をされない。

女は男を愛すべきという決まりもない。

それが、ウツギにとっての息抜きにもなっているし、居心地がいいのだろう。

イヌのマスクを被ったシマウマは、ウツギの胸へ手をやりじゃれ始めた。

 

仮面をつけた女同士が戯れる横には、気まずそうな鹿マスク姿のレゴシがいた。

ヌのマスクをつけたヤフヤと共に、パーティーに潜入捜査していたのだった。

「ちょっと…!! こんなヤバいパーティーだなんて聞いてないですよ!!

完全に無法地帯じゃないですか!」

小声でヤフヤに訴えるも、ヤフヤは無視しながらも心で叫ぶ。

(潜入捜査は私語厳禁だとあれほど言ったろ!!)

レゴシにはまだ早かったかと少し後悔していた。

 

歪んだ空間

遡ること1時間前ー

「パーティーの中から犯人捜し…ですか」

象牙売買の組織が、仮面夜行会主催者として資金を出していることを突き止めている。

仮面をしているパーティーの場に、メロンは必ず現れるとヤフヤは踏んでいるのだ。

 

見せられたメロンの写真は、ヒョウとガゼルのハーフ。

(肉食獣と草食獣…か)

悪い奴なのかと問うレゴシにヤフヤは言った。

「…ウサギと恋仲にある君だからこのミッションを頼んでいる

肉食獣と草食獣が愛し合うと どんな生物が生まれるのか君は見ておけ」

ヤフヤは、やはりレゴシのことを全て調べ上げていたのだった。

 

酒に酔った肉食獣、刺激を求める草食獣ー…

様々なしがらみから開放された大人は、ひょんなことでまったく別の衝動に駆られる可能性がある。

そんな欲望渦巻く、歪んだパーティーの空気に飲まれないよう、ヤフヤはレゴシに忠告するのだった。

『BEASTARS(ビースターズ)』の最新話など週刊少年チャンピオンを無料で読む

今回は、『BEASTARS(ビースターズ)』【第127話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

U-NEXTは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録してすぐにポイントがもらえるので、漫画の最新話を無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

『BEASTARS(ビースターズ)』【第127話】の感想・考察

品のある女社長、ウツギが登場しました。

女だてらに社長をやっていて、しかも肉を食べたがらない肉食獣。

色々なしがらみに疲れてしまうでしょうし、仮面夜行会に惹かれるのも無理はないのかもしれません。

 

そして、メロンを追って潜入捜査に来たヤフヤとレゴシ。

レゴシにとって、メロンは希望になり得るのでしょうか…

個人的には、ウツギに近づいたイヌマスクの獣もちょっと怪しく感じています。

しかし、潜入捜査は始まったばかり!

次回は、どんな展開が待っているのでしょうか。

『BEASTARS(ビースターズ)』【第128話】掲載予定の、週刊少年チャンピオンは2019年5月16日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です