ハリガネサービスACE(エース)|最新話【第26話】ネタバレ・感想!2019年24号

2019年5月16日発売週刊少年チャンピオン(2019年24号)

『ハリガネサービスACE(エース)』

今回は、最新話【第26話】のネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

ちなみに【25話】のネタバレは下記でまとめていますので、読んでいない方はまずこちらからどうぞ!

もしネタバレなしで『ハリガネサービスACE』【第26話】を読みたい!という方は…

U-NEXTにて、今すぐ週刊少年チャンピオン(2019年24号)を無料で読めます。

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

 

漫画『ハリガネサービスACE』【第26話】のあらすじ・ネタバレ

前日の夜、松山科学技術総合はしっかりと豊瀬対策をしていた。

シュミレーション機器で、松方と間白のマイナステンポを再現する。

その速さを幾度となく体験し、どう対応すればいいのかを相談している。

豊瀬は科学技術の力を跳ね返せるのだろうか…

 

データ収集に喜ぶ松山科学

マイナステンポに、初見でしっかりとブロックを合わせてきた松山科学。

間白は焦りをみせる。

しかし、これは今日の試合の最初の1点…

チームに勢いをつけたいと考えるも、間白は軌道を変える。

ボールをブロッカーの肘に当て、アウトにしたのだった。

 

シャットし損ねた松山科学だが、

昨日の試合では使ってなかった、データが充実した、ととても喜んでいる。

 

そして、サーブ権は豊瀬にうつる。

サーバー・下平の登場に会場のテンションが上がり始めた。

その人気に驚く下平の母親に、ケイちゃんは嬉しそうに言った。

「下平君は今大会注目のプレイヤーなんですよ!」

 

見切られた無回転サーブ

松山科学のポジショニングを見て、鴫沢が気づく。

普通5人での体型はW字であるにも関わらず、松山科学はM字で構えているのだ。

 

気をつけろ、と声を掛ける間白。

下平は無回転サーブを打つことにした。

(固まれ 手首)

そう意識を整えると、右手がハリガネに巻かれたイメージが出来上がる。

 

ボッという音と共に放たれたサーブ。

前に出て処理しようとした相手のオーバーハンドを、いとも簡単に飛び出していく。

その変化を目の当たりにして、やはり驚きを隠せるハズもない。

 

が、この無回転サーブも、松山科学は前日さんざん見てきている。

一人目のオーバーハンドを超えた先には、もう一人の選手が待ち構えていたのだった。

 

2人が横並びで対処しようとすると、どちらが取るか判断の難しくなる無回転サーブ。

だが、三角形に並んだ3人で当たることによって、

一人目でそれたボールにも後ろの2人どちらかでさばくことができる

というワケだ。

そのためのM字体型だった。

 

松山科学のボールがアタッカーに上げられた。

(フェイントモーション 豊瀬のローテションごとの動きは昨日さらってある)

 

ブロッカーの後ろ、誰がどのスペースをカバーして、どこが薄くなるのか

シュミレーションを繰り返してきた松山科学には、

豊瀬のプレイがまるで回路図のように、その正しい道筋がしっかりと見えていた。

 

想定外のプッシュボール。

大船は慌てて手を伸ばすが届かず、先制されてしまった。

 

1本目で下平のサーブに対応したことに驚く豊瀬メンバー。

「しもへーッ!!」

金田が下平を呼び、入れ替わる。

下平の表情を見て、固まる金田。

 

(全国大会に来てよかった)

「決勝トーナメント勝ち上がる学校は ボクのサーブなんかものともしないんだ

前衛でコートに戻ったら 何をしてみよう…!」

下平は笑みを浮かべていたのだった。

スポンサードリンク

『ハリガネサービスACE』の最新話など週刊少年チャンピオンを無料で読む

今回は、『ハリガネサービスACE』【第26話】をネタバレ紹介しました。

でも、正直文字だけでは伝わらないところもあると思います。

キャラのちょっとした表情をどう読み取るのか、そこもまた漫画の楽しさですもんね。

それに、やっぱり画のある最新話を読んだほうが、断然面白い!

 

U-NEXTは、ただいま無料おためし期間キャンペーンを実施中。

登録してすぐにポイントがもらえるので、漫画の最新話を無料で読むことが出来ますよ。

解約もとってもカンタンなのでオススメです!

▽最新話を今すぐ無料で読む▽

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

『ハリガネサービスACE』【第26話】の感想・考察

松山科学、シュミレーションばっかりで本番大丈夫なのかよー

と思っていましたが、きっちり身体もついてきていました!!

マイナステンポに下平の無回転サーブまで見切られちゃって、

豊瀬にとってはちょっとピンチ…

 

でも、下平はとても嬉しそうなんですよね。

金田も「点取られたのになんでだ?」って感じでしたし。

これは、強敵との邂逅に下平の何かが目覚める予感!?

まだまだ成長を見せてくれるのではないでしょうか!

『ハリガネサービスACE』【第27話】掲載予定の、週刊少年チャンピオンは2019年5月23日発売です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です